パナソニック株式会社

パナソニック株式会社パナソニック株式会社では、2001年にNPOのキャパシティビルディング(基盤強化)を支援するための助成プログラム「Panasonic NPOサポート ファンド」を創設し、NPOの「人材育成」や「組織マネジメント(資金、広報など)」等、NPOの組織基盤の強化を支援しています。
こうした助成の実績をもとに、2011年からスタートしたのが「Panasonic NPOサポート プロボノ プログラム」です。
本プログラムは、Panasonic NPOサポート ファンドで応援した団体を中心に、パナソニック社員の皆さまの参加により、プロボノ支援を提供するものです。

プロボノプログラムへの参加を通じて、社員の皆さまが仕事で培ったスキルや経験をさらに広く社会の中で役立て、社会課題の解決に取り組むNPOの事業展開力の強化を応援しています。また、NPOの活動がさらに大きな成果をあげると同時に、参加する個々の社員の皆さまが、社会課題の解決に取り組む現場に参加し気づきを得ることで、地球規模の課題の解決に向けて市民として考え行動する、地球市民としてのイノベーションマインドの向上にも期待を寄せています。

※過去のプロボノプロジェクト内容はこちらをご覧ください。

プロジェクト一覧

【注】 諸般の事情により、タイムラインを公開できないプロジェクトがあるため、トップページで表示する進行中のプロジェクト件数と、当ページで一覧表示しているプロジェクト件数とが異なる場合があります。
Taproot プライバシーポリシー © 2009-2017 認定NPO法人サービスグラント. All rights reserved. SERVICE GRANT