進行中のプロジェクト

全国フードバンク推進協議会

[その他]
■他のプロジェクト [一覧

年間で600万トンを超える食品ロスをなくし、施設や貧困家庭などを支援することを目的として、日本全国にフードバンクの活動が広がりつつあります。
国内で活動するフードバンクをつなぐ全国フードバンク推進協議会では、新規に立ち上がるフードバンクの運営を支援したり、食品メーカーと交渉し食品の寄贈を受ける窓口を担うなど、フードバンク活動の普及・拡大に向けた活動に取り組んでいます。こうした中、フードバンクをめぐる社会的気運を高め、より多くの企業が食品の寄付をしやすい環境をつくることを目指した、政策提言活動(アドボカシー)にも取り組んでいます。
食品を寄贈した際に故意や重大な過失がなければ、寄贈した企業の責任が軽減されるとする米国の法律「ビル・エマーソン食料寄付法」をモデルに、日本における新たな法案や、関連が想定される既存の法律との整合性などを整理することで、フードバンク活動を後押しする法律の制定や法改正の可能性を探る、サービスグラント初の「アドボカシー支援プロジェクト」です。
法律の専門家が集うプロボノ団体「BLP-Netowrk」の有志メンバーとの初コラボで取り組むプロジェクトです。

http://www.fb-kyougikai.net/

進捗状況

2017.08.31

全国フードバンク推進協議会とチームとの打ち合わせを実施しました。BLP-Networkのメンバーのみなさんから、ビル・エマーソン法に関する詳細な整理や、米国以外の世界5か国における食品ロスに関する法制度の整備状況、また、日本における諸条件などについて報告が行われました。

2017.08.21

チームミーティングを実施しました。

2017.07.13

キックオフミーティングの第2回目を実施しました。協議会さん側での取り組みとチーム側でできることについて、より具体的で突っ込んだ話し合いを持ちました。

2017.06.22


キックオフミーティングを実施しました。

2017.06.10

キックオフ事前ミーティングを実施しました。

コメント

チームメンバー

プロジェクトマネジャー
増永さん

BLP-Network
鬼澤さん
梅津さん
張さん

サービスグラント
印藤さん
高橋さん
山野さん

あなたも、はじめてみよう! do it pro bono.

プロボノワーカーの募集内容や説明会のご案内はこちら プロボノワーカー
NPOとしてサービスグラントの利用にご関心ある方はこちら NPOのみなさまへ
企業としてプロボノにご関心のある方はこちら 企業のみなさまへ
行政としてプロボノを活用していきたい方はこちら 自治体のみなさまへ
サービスグラントを応援いただける方はこちら 賛助会員のご案内
Taproot 個人情報保護方針 © 2009-2017 認定NPO法人サービスグラント. All rights reserved. SERVICE GRANT