進行中のプロジェクト

Panasonic_河北潟

市民協働で手作りの七豊米、田植え風景
市民協働で手作りの七豊米、田植え風景
生きもの元気米の販売
生きもの元気米の販売
外来植物除去活動
外来植物除去活動

河北潟湖沼研究所は、環境分野のNPO法人として多分野にわたる活動をおこなっている。環境保全のための調査・研究活動などの非営利活動とともに、これらの活動を支えるための収益事業、そして広報や出版、イベントを通じて社会へのアピールなどを実施している。また、複数の地域協議会(河北潟自然再生協議会、河北潟湖面利用協議会、河北潟外来植物対応方策検討会等)の事務局やアドバイザーとして、地域活動を推進する役割を担っている。

http://kahokugata.sakura.ne.jp

進捗状況

2018.07.09

キックオフミーティングをオンラインで実施しました。お互いに自己紹介し、今後のプロジェクトについて打合せを行いました。

2018.06.30

キックオフ事前ミーティングを実施しました。チーム名は今回のプロジェクトのテーマでもあるお米の名前を入れた「チーム元気米」に決まりました。

コメント

チームメンバー

プロジェクトマネジャー
西谷さん

マーケッター
丹田さん

マーケッター
西さん

マーケッター
藤井さん

マーケッター
前田さん

マーケッター
山崎さん

あなたも、はじめてみよう! do it pro bono.

プロボノワーカーの募集内容や説明会のご案内はこちら プロボノワーカー
NPOとしてサービスグラントの利用にご関心ある方はこちら NPOのみなさまへ
企業としてプロボノにご関心のある方はこちら 企業のみなさまへ
行政としてプロボノを活用していきたい方はこちら 自治体のみなさまへ
サービスグラントを応援いただける方はこちら 賛助会員のご案内
Taproot 個人情報保護方針 © 2009-2018 認定NPO法人サービスグラント. All rights reserved. SERVICE GRANT