do it probono.

NPO法人ICT救助隊

ICTによる難病支援を通し、誰もが希望を持って生きていくことができる社会の実現を目指す。

難病や重病を抱える患者にとってなによりも怖いのは、コミュニケーションが取れなくなることです。私たちはそういった方々にICTを活用したコミュニケーションの支援をしています。患者の声の変わりになるのは、PCや操作スイッチ。色々な工夫で、人とのコミュニケーションが可能となります。患者を支える人々を対象に「難病コミュニケーション講座」を全国各地で開催し、誰もが希望を持って生きていくことができる社会の実現を目指しています。

協 賛 :NEC

主 催 :サービスグラント