MENU

プロジェクト紹介
ふれあいっこ三ツ沢

平成28年に設立した神奈川区の子ども食堂です。子どもの居場所づくりを目的に、子ども食堂での食事提供、学習支援、遊びの機会を提供しています。ボランティアには地域の高齢者や大学生などが参加し、子どもの支援を通した、多世代の交流の場にもなっています。

現在、コロナの影響で子ども食堂が開けない状況で、食料の頒布会などを行いながら支援を継続しています。長引くコロナ禍でも、引き続き子どもたちの居場所づくりを行う為に、今後は学習支援に力を注いでいこうとしていますが、ボランティアや寄付が不足している状況です。
また、学習支援の取り組み強化にあたり、もっと多くの人に活動を知ってもらい、利用者を増やしたいと考えています。
しかし、現在のホームページでは、ボランティア募集を掲載するページがなく、また、団体活動のイメージも伝わりにくい為、より多くの方が団体活動に興味を持つようなホームページが必要です。

そこで、プロボノプロジェクトで、ボランティア、寄付者、利用者を集めることを目的にホームページのリニューアルを行います。活動内容や魅力を整理するとともに、潜在的な寄付者やボランティア、利用者がホームページを見た際に、次のアクションへ繋がるような記載内容を考えます。

 

進捗状況

リーダー:
浦さん 金城さん
メンバー:
木村さん 小泉さん 本間さん 大塚さん 金谷さん

2020.11.19

中間提案ミーティングを実施しました。これまで実施してきた丁寧なヒアリングについての報告、それをベースにしたウェブサイトのコンセプトやターゲットのご提案、そして、すでに着手している団体の雰囲気を伝える温かみのあるウェブページを団体の皆さんにお披露目しました。これから成果提案までに、詳細の確認をしながら、ウェブサイトを整えていきます。

2020.10.31

ハロウィンイベントを見学しました。

2020.10.29

ボランティアの方へのヒアリングを実施しました。

2020.10.28

支援先団体を訪問し、支援先の方との対面ミーティングを実施しました。

2020.10.27

地域の町会員、寄付者、利用者などへのヒアリングを実施しました。

2020.10.26

ボランティアの方へのヒアリングを実施しました。

2020.10.20

支援先との初顔合わせとなるキックオフミーティングを実施しました。チームが主導となって今回のプロジェクトの目的や目標の認識合わせや、今後の進め方などを確認しました。

2020.10.08

ヨコハマプロボノのママボノ2チームが、オリエンテーションを実施しました。すでに事前調査を始めるなど、積極的にスタートしました。

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

プロジェクト:ジンドゥー・Wixウェブサイト
ホッとカフェ小机
みなみあいづ森林ネットワーク
おでかけ3
SHARE ON