映像制作・音響・音楽制作

こういう役割・参加方法です

映像制作におけるさまざまなプロセスに関わる役割です。
映像の実制作には、プリプロダクション、プロダクション、ポストプロダクションの各行程があり、さらに、下記の通り、ご自身の経験や得意分野・チャレンジしたい領域などによって、細かく役割が分かれます。
それぞれの役割がチームを組んで制作していくこともあれば、少数精鋭のメンバーがマルチタスクで制作に取り組むこともあります。参加の方法はご自身の得意とする作業範囲、または今後チャレンジしたい領域などを含め柔軟に調整可能です。

プリプロダクション
■企画
支援先が映像で伝えたいことから戦略(ターゲットやコンセプト)をつくり表現の方向性を考えていく役割です。案件によって戦略はマーケッターが担うこともあります。

プロダクション
■プロデューサー
映像制作における制作活動のスケジュール、予算、チーム編成、リスク、品質など制作全体を統括する役割です。
■プロダクションマネジャー
プロデューサーの指示のもとスケジュール、予算、チーム編成、リスク、品質のマネジメントを行う役割です。
■映像ディレクター
映像の演出を担う役割です。企画にそって絵コンテや構成台本を作成したり、案件によって企画、撮影、編集等を担う場合もあります。
■撮影
映像ディレクターと連携しながら、絵コンテや構成台本にそって必要なシーンを撮影する役割です。
■照明
映像ディレクターや撮影と連携しながら照明機材の設置や操作をする役割です。

ポストプロダクション
■アニメーション
イラスト等の平面素材、人形等の立体素材等を複数の静止画像の連続により動きを作っていく役割です。
■コンピューター・グラフィックス(CG)
コンピューターを使って2次元、3次元の動画を作成していく役割です。
■編集
撮影素材を絵コンテや台本にそって構成編集していく役割です。
■カラーグレーディング
撮影した素材のカラーやトーンをつくっていく役割です。
■録音
撮影時に出演者のセリフや状況音をレコーダーに録音する役割です。
■MA
映像制作の最終工程で、映像に合わせて、セリフ、ナレーション、音楽、効果音等すべてのオーティオのバランスを調整しミックスする役割です。
■音楽(制作 / 編曲 / 演奏)
映像につける音楽の作曲や編曲、演奏をする役割です。
■ナレーター
MAの段階で映像内のセリフやナレーションを読む役割です。
 

こんな人の参加をお待ちしています

映像制作に関して、企画、演出、撮影、編集などの実制作に関わり、目安として2年以上活動されている方の参加をお待ちしています。

「映像の戦略(ターゲット・コンセプト)をマーケッターと共に検討していきたい」
「やったことのない映像制作スキルに挑戦してみたい」
「企画、撮影、編集まで一貫してご自身で担当したい」

など、プロボノワーカー登録時に、ご希望される担当範囲について、具体的にお書き添えいただければ、チーム編成時になるべく考慮させていただきます。(状況によってご希望に沿えない場合もあります。)

また、グラフィックデザイナーの方で、映像のデザインなどを手掛けたことがある/手掛けてみたい方は、その旨明記いただければと思います。
 

映像制作・音響・音楽制作が関わるプロジェクト

映像

関連性の高い他の役割

マーケッター
ウェブデザイナー
グラフィックデザイナー

 

 

>> プロボノワーカー登録の流れはこちらをご覧ください

Taproot 個人情報保護方針 © 2009-2018 認定NPO法人サービスグラント. All rights reserved. SERVICE GRANT