サービスグラントとは

非営利組織とプロボノワーカーとが協働する
「プロジェクト型助成」を提供しています

サービスグラントとは、ビジネススキルや専門知識を活かして、社会的課題解決に取り組む非営利組織(NPO・地域活動団体等)の基盤強化を支援する「プロジェクト型助成」です。
「グラント(Grant)」とは、英語で助成金の意。「サービスグラント」は、お金ではなく、スキルや専門性によって非営利セクターを支援することを意味します。

サービスグラントでは、プロジェクトマネジメント、調査、マーケティング、デザイン、ウェブ制作等のプロフェッショナルスキルを持った社会人の皆さまに「プロボノワーカー」として「スキル登録」を呼びかけています。
同時に、ビジネススキルや専門知識を活かして、組織の課題解決や事業展開に向けた支援を必要とするNPO・地域活動団体等を募集しています。

  • 日ごろの仕事のスキルを社外で活かすチャンス
  • 社外のビジネスパーソンとプロジェクトを推進する機会
  • 支援先との出会いによって"社会"の見え方が変わる「大人のための社会科見学」
  • プロボノワーカーの
    募集(常時)
  • 支援先団体の審査・採択
  • プロジェクトチーム編成
  • プロジェクト進行の
    サポート
  • イベント運営・
    交流機会の創出
  • 具体的な成果物を得られる“プロジェクト型助成”
  • プロフェッショナル・スキルの提供を受けられる
  • プロジェクトのチームメンバーからの客観的な視点が得られる

「プロボノ」は
受益者となる非営利組織はもちろん
提供者であるプロボノワーカーにとっても実りの多い活動です

「プロボノ」とは、「公共善のために」を意味するラテン語「Pro Bono Publico」を語源とする言葉で、【社会的・公共的な目的のために、職業上のスキルや専門的知識を生かしたボランティア活動】を意味します。近年、日本国内でもプロボノに対する社会的関心は急速に高まりを見せており、新しい社会貢献のあり方として注目を集めています。

サービスグラントを通じたプロボノは、受益者となるNPO・地域活動団体はもちろん、プロボノワーカーにとっても実りある機会となります。
社外のビジネスパーソンと一緒にプロジェクトを推進することで、スキルアップに役立てたり、ネットワーキングにつながったりするほか、非営利組織が取り組んでいる各種の社会問題に一定期間まとまったコミットをすることによって、社会の問題をより身近に感じ、社会に対する見え方が変わるかもしれません。これらのことは、サービスグラントのプロジェクトに参加した経験のあるプロボノワーカーによって、高く評価されているポイントです。
 

プロボノワーカーは東京・関西エリアで募集
支援先は東京・関西を中心に日本全国を対象としています

サービスグラントには、東京事務局(本部)と関西事務局の2拠点があります。
プロボノワーカーの募集は、東京エリア・関西エリアそれぞれで常時行っており、説明会やイベントなどを開催しています。

一方、支援先団体については、東京エリア・関西エリアを中心に、日本全国を対象としています。ただし、支援先団体の皆さまには、プロボノワーカーの移動に発生する交通費・旅費等の「実費」についてご負担をお願いしています。そのため、東京・大阪から距離が離れた団体の皆さまには実費負担が大きくなる場合があります。団体の皆さまの実費負担については、こちらのページを十分ご確認願います。
 

Taproot 個人情報保護方針 © 2009-2014 特定非営利活動法人サービスグラント. All rights reserved. SERVICE GRANT