MENU

プロボノとは?

「プロボノ」とは、「公共善のために」を意味するラテン語「Pro Bono Publico」を語源とする言葉で、【社会的・公共的な目的のために、職業上のスキルや専門知識を活かしたボランティア活動】を意味します。

サービスグラントのプロボノ

 

 

サービスグラントでは、社会的活動を行うソーシャルセクターの課題に対し、職業上の知識や経験を持つ多彩な人々による「プロボノ」での支援をコーディネートしています。これまでに4,500人近くのプロボノワーカーが参加。約1000ものNPOや地域団体等への支援を行ってきました。
期間限定のプロジェクト型、5人前後からなるチーム制を基本とし、プロボノワーカーが、経験やスキルを効果的に発揮できる独自のプログラムと、はじめての人でも無理なく安心して参加できるサポート体制で、多様な社会課題に取り組む団体の運営基盤の強化に役立つ、具体的な成果物の提供を行っています。

さらに詳しく

 

 

 

3つの特徴

 

チームで取り組む

異なる専門性を持つ社会人がそれぞれの得意を活かして役割を分担し、チームで支援します。

週に5時間×1~6カ月

活動の目安は、平均週5時間。本業との両立が可能な範囲でプロジェクトを進めていきます。

伴走サポート

プロジェクトがスムーズに進むよう、ツールの提供や事務局からのバックアップがあります。

 

◎ 支援先満足度:98※1
◎ プロボノ参加者満足度:98※2

 

※1 プロボノによる支援を受けて「とても良かった」「良かった」と回答した人の割合
※2 プロジェクト参加後に、プロボノに対して「非常に良い印象」「良い印象」と回答した人の割合

(2019年3月現在)

支援の種類

情報発信

ウェブサイト/印刷物/映像等

 

業務改善

業務フロー/運営マニュアル等

 

ファンドレイジング

営業資料/寄付管理/
クラウドファンディング等

 

事業戦略

事業計画/マーケティング基礎調査/
事業評価等

 

 

参加者の声/支援の実績

参加者の流れ/支援の流れ

プロボノワーカー

説明会・スキル登録
参加案内
チーム編成
参加者向け勉強会等

NPO・地域団体

説明会・団体登録
エントリー案内
審査
内定
スコープ設定・採択決定
準備説明会
プロジェクトスタート

 

SHARE ON