MENU

神奈川県 プロボノチャレンジKANAGAWA

神奈川県内にプロボノの文化を根付かせるためのチャレンジ

 

かながわボランタリー活動推進基金21・ボランタリー団体成長支援事業として、神奈川県から委託を受け、神奈川県の非営利団体の運営基盤をプロボノチームが強化する中期間でのプロボノプロジェクトです。

2019年度は、県内のNPO・地域団体等の基盤強化を目的として、58名のプロボノワーカーが参加し、13団体を支援しています。あわせて、神奈川県内で活動する中間支援組織に向けて、プロボノ・コーディネートの実務的なノウハウを伝える「プロボノアカデミー」も実施。座学での講座編を3回開催します。また、実際にプロボノプロジェクトのコーディネートを行う実践編へは5団体が参加しています。今後は、中間支援組織等と連携しながら、県内においてプロボノが定着するような取り組みを推進していきます。

 

実施年度 2018年度・2019年度
支援実績

2018年度:12団体

2019年度:13団体

所管部署 神奈川県 かながわ県民活動サポートセンター 基金事業課
協働団体 NPO法人NPOあつぎみらい21/NPO法人くみんネットワークとつか(とつか区民活動センター)/NPO法人湘南NPOサポートセンター(ひらつか市民活動センター)/NPO法人湘南スタイル/NPO法人YMCAコミュニティサポート(横須賀市立市民活動サポートセンター)
実施内容

プロボノプロジェクト(中期)/プロボノアカデミー(座学編・実践編)

 

 

SHARE ON