do it probono.

NPO法人GRA

宮城県山元町で被害を受けた『イチゴ栽培』復興を中心に、山元町での10年で100社、10,000人の雇用を創出すること」のビジョンの実現に向けて、会員管理システムの構築で活動を加速!

復興を超えて、創造へ

宮城県亘理郡山元町にて復興支援活動を行っているNPO法人GRA。
山元町は地震と津波によって住居の約半数が全半壊。人口の約5%を津波で失い、主要産業であったイチゴ栽培も農園のほとんどが津波で流されました。さらに以前から地域課題となっていた少子高齢化と人口減少が、震災により加速してしまいました。

10年で100社、10,000人の雇用を創出すること」のビジョンの実現に向けて

そんな中、10年で100社、10,000人の雇用を創出すること」のビジョンの実現に向けて、GRAは、町と「共創」し、子どもたちの「志」を育て、「産業」を育てるべく活動しています。

活動拡大に伴い増加する会員管理をITでサポート

山元町のイチゴの販売促進・マーケティングをNPOとして取り組むと同時に、株式会社も運営し、農業生産法人としてイチゴの生産・販売を行っているGRA。年々活動の幅が広がり、会員の数も着実に増えています。そこでGRAチームでは会員管理システムの構築を行い、今後の拡大に向け基盤強化の支援を行っています。

協 賛 :NEC

主 催 :サービスグラント