MENU

[program] アジア・プロボノラリー TOKYO 2014

プログラム

 

 

10.27 Mon.

19:30-21:30

渋谷NOS ORG[ノス・オルグ]
渋谷駅徒歩10分 東急ハンズ近く

 

 

 

 

 

 

ウェルカムパーティー&プロボノワーカーラウンジ

2014年10月27日、アジア各国からプロボノ運営団体が東京に結集する「ア

【プログラム】

19:30 主催者挨拶
19:35 参加団体紹介
参加団体・ゲストによる自己紹介をはじめ、各国のNPOやプロボノに関する簡単なクイズやエピソードなどを交えながら、参加団体に対する理解や興味を持っていただく時間です。
英語での発表になりますが、司会者が逐次、日本語で意味を説明しながら進めていきますので、英語が苦手な方でもお楽しみいただける内容です。
20:30 交流会
テーブルごとにアジア各国のゲストを囲みながら、自由な交流の時間です。
この機会に、いろいろな国のゲストとつながって、草の根の交流を図ってみましょう。
21:30 閉会

【定員・参加費等】

対象: プロボノに関心がある方、アジア各国の「ソーシャル」に関心がある方、仕事やプライベートでアジアとの交流がある方など、どなたでもご参加いただけます。

 

定員: 100名
参加費: 一般 3,000円
通訳ボランティア 2,000円/特別賛助 10,000円(ゲストからのスペシャルプレゼント付き)
※お支払いは、当日会場にてお受けします。

【参加の種類とチケットのご案内】

▼ 「通訳ボランティア」として参加する
通訳ボランティアチケット 2,000円
英語・中国語・韓国語ができる方は、通訳ボランティアとして参加してみませんか? 一人ひとりに担当いただくゲストとご一緒にお食事を楽しんでいただきながら、同じテーブルにいる他の来場者の皆さんとの通訳をサポートし、コミュニケーションを活発にするお手伝いです。通訳ボランティア希望の方は「通訳ボランティアチケット」(2,000円)をお選びください。

▼ アジア・プロボノラリーを力強く応援する!
特別賛助チケット 10,000円
アジア・プロボノラリーの趣旨に賛同していただける方は、ぜひ「特別賛助チケット」(限定20枚 10,000円)の購入を通じて、この取り組みを応援してください。
特典として、各テーブルに1席、ゲストの近くに座りやすい特別賛助チケット専用席を設けさせていただきます。また、イベントの後日、アジア各国のゲストによるサインを集めた色紙を郵送にてプレゼントさせていただきます。

▼ みなさまお誘いあわせの上、ぜひこの機会にご参加を!
一般チケット 3,000円(※アースデイマネーを500r利用できます)
出来る限り多くの皆さまにご参加いただけるよう、オーガニック・ビュフェとフリードリンクをご用意してこの金額にてお待ちしています。日本とアジア各国との顔の見えるつながりが数多く生まれる機会にできればと考えています。ぜひこの機会に、お誘いあわせの上、ご参加をお待ちしています!

10.29 Wed.

13:30-16:30
経団連会館
ダイアモンドルーム

 

 

 

 

企業×プロボノ セミナー 経営課題解決に役立つ「プロボノ」の活用

 

【プログラム】

13:30 開会・主催者挨拶
13:35 第一部/国内事例
社内プロボノの試み ~ ワンデー(1日)ワークショップで得たもの
“会議室でできるボランティア”でありながら、社内ネットワーク作りやビジネススキルの活用などのその意外な“副産物的効果”

ジョンソン・エンド・ジョンソン社会貢献委員会 本木 隆一郎氏
復興とプロボノ~復興支援の現場で感じたプロボノの可能性
三菱商事株式会社 環境・CSR推進部 復興支援チーム チームリーダー 中川 剛之氏
プロボノが、「働く」と「組織」への想いを結び直す
~組織アイデンティフィケーション研究の視点による一考察

首都大学東京大学院 社会科学研究科経営学専攻 藤澤 理恵 氏
14:25 第二部/海外事例
米国企業におけるプロボノ活用の実績と展望
[米国]タップルートファウンデーション 最高執行責任者 リズ・ハンバーグ氏
グローバル規模のプロボノ支援の背景と戦略
[ドイツ]BMW財団 エグゼクティブ・ディレクター マークス・ヒップ氏
シンガポール・ASEANにおけるプロボノの新展開
[シンガポール]エンパクト 創業者 執行責任者 ピーター・ヤン氏
15:40 第三部 パネルディスカッション
企業がプロボノに取り組むための課題とその解決策
【パネリスト】
日本電気株式会社 CSR・環境推進本部 CSR・社会貢献室マネージャー 池田 俊一氏
パナソニック株式会社 ブランドコミュニケーション本部 CSR・社会文化グループ 主事 東郷 琴子氏
特定非営利活動法人 サービスグラント 代表理事 嵯峨 生馬
【司会進行】
武田薬品工業株式会社 コーポレート・コミュニケーション部(CSR)シニアマネジャー 金田 晃一氏
16:30 閉会

● 第二部の英語での発表には、日本語による逐次通訳を行います。
● 開始前・休憩時間などに、アジア各国から来日するプロボノ運営団体(約10団体)によるポスターセッションを行います。アジア各国におけるプロボノおよびCSR等の状況について質問や情報交換ができます。

【参加申込について】

参加費: 無料
対象者: 企業関係者の皆さま(CSR・人事ご担当部署をはじめ、経営戦略の一環としてプロボノの活用にご関心のある方)
定員: 100名
参加申込: 定員に達したため、受付を締め切らせていただきました。

 

10.29 Wed.

18:45-20:45
[途中入場可]
東京ウィメンズプラザホール
渋谷駅 徒歩10分
表参道駅 徒歩 6分

アジア・プロボノ会議

 

【プログラム】

18:45 オープニング
日本をはじめ、アジア各国のプロボノの最新動向について、データをつかってご紹介していきます。
19:00 ライトニングトーク
韓国、中国、シンガポール、タイ、インド、サウジアラビア・・・。
それぞれの国で様々な団体が取り組むプロボノについて、ユニークな事例、大きな成果を残した事例などに焦点を当てたプレゼンテーションが次々に連続して行われます。
もちろん、すべてのプレゼンテーションには、日本語による逐次通訳をご用意しています。
プレゼンテーションを行う団体の詳細は、参加団体一覧をご覧ください。

20:20 グローバル・プロボノトーク
世界のプロボノの潮流をリードするタップルート・ファウンデーションと、プロボノのグローバル展開を全面支援するBMW財団のゲストによるトーク。世界的視点から見た、アジアや日本の動きは、どう映っているか?
20:40 クロージング
アジア各国のゲストによる共同宣言を発表予定。どのような内容にまとまるかは、・・・乞うご期待!

・ゲストコメンテーター 東 ちづるさん(女優 一般社団法人 Get in touch理事長)
・総合司会 嵯峨 生馬(特定非営利活動法人サービスグラント 代表理事)

【定員・参加費等】

対象: 企業・行政・NPO・研究者・学生など、幅広い立場の方にご参加いただけます。
定員: 250名
参加費: 無料 (寄付制 : ご協力いただける方のみ。皆さまのお力添えをお願い申し上げます。)
参加申込: 下記「参加申込はこちらから」をクリックし、必要事項を入力してください。
SHARE ON