MENU

2020年度「プロボノ1DAYチャレンジ」参加者募集

 

仕事の経験やスキルを活かした社会貢献活動「プロボノ」をコンパクトに体験できる企画「プロボノ1DAYチャレンジ」の参加者を募集します。

 

まずは一度プロボノ(※)を体験してみたいという方、短期間でのプロジェクトに参加したいという方、過去に参加してぜひもう一度!という経験者の方、ご自身の今後のキャリアを考えるきっかけにしたいという方も是非ご参加ください。
※「プロボノ」について詳しくはこちらをご覧ください。

 

プロボノ1DAYチャレンジでは、東京都内で活動する地域団体・NPOを対象に、約10団体の支援を目標として、プロボノ初心者・経験者を問わず、プロボノ参加者最大60名を募集。1件の支援先団体につき、4〜6人からなるチームを編成してご参加いただきます。

なお、本年は、対面でのプロボノ活動に加え、新型コロナウイルスの状況も踏まえながら、オンラインも活用して開催する予定です。参加者のみなさんには、ボランティア保険にご加入いただきます(費用負担なし)。

 

※写真はすべて昨年の様子

 

ここがポイント


 

  1. 本番は「1DAY」
    10月24日(土)にオリエンテーションを実施した後、約1か月前から準備活動を行い、実際に成果物を作成するのは、11月21日(土)の一日のみ。1DAYのワークを通じて、支援先団体にとって役立つ具体的な成果物の提供にチャレンジします。

  2. ライフシフトの“はじめの一歩”に
    1DAYのワークを通じて、社会課題に触れたり、異業種・異職種の人と共通する活動の特徴を知ることで、自らのこれまでのキャリアの振り返りや今後のキャリアを考えるきっかけにもなります。
    希望される方は、”ライフシフトのはじめの一歩”としての学びや気づきを棚卸する「ライフシフトプログラム」(任意参加)にもご参加いただけます。

 

開催概要


各プログラムの詳細は下記をご参照ください。

  1. 事前オリエンテーション
  2. 本番当日
  3. 成果発表会

 

 

参加申込方法↓

各プログラム詳細

 

【事前オリエンテーション】


 

[日時] 2020年10月24日(土)09:30~14:30

原則、ご参加をお願いします

※ライフシフトプログラム(任意参加)を14:30~15:45に開催します

 

[場所] 新宿NSビル (地図)およびオンライン
(新宿NSビル住所:東京都新宿区西新宿2丁目4番1号)

※オンラインでのご参加も可能です

※新型コロナウイルスの影響により、オンラインのみでの開催に変更する可能性があります

 

[スケジュール]

09:30-12:00

オリエンテーション
プロボノ1DAYチャレンジに参加するにあたって必要な知識や進め方をお伝えします。
内容:ホームタウン検定/地域包括ケアとは/1DAYチャレンジの進め方

※昼食は各自の負担となります。

13:15-14:15

経験者による事例紹介

過去の1DAYチャレンジ参加者から、経験をもとに進め方などのコツを伺いします。

14:30-15:45

ライフシフトプログラム(任意参加)

進行:木下紫乃氏(昼スナックひきだし運営)

ミドルシニアや女性のライフ・キャリア設計支援に取り組んでいて、ご自身もプロボノ経験が豊富な木下さんから、ライフシフトのポイントをお伝えします。また、参加者自身がスキルの棚卸しを行うワークショップを実施します(詳細はライフシフトプログラムについて)。

 

 

[お願い] 事前オリエンテーションは、本番当日に向けた準備やチームメンバーのみなさんとの顔合わせの機会となります。やむを得ない事情のある方をのぞき、原則、ご参加をお願いします。
※団体とのプロボノワークは本番当日の1日ですが、事前オリエンテーション後、当日までの間に可能な範囲での準備活動をチームで行っていただきます。

 

【本番当日】


 

[日時] 2020年11月21日(土)10:00〜17:00頃
終日ご参加できることをご確認ください

 

[場所] 都内各所(支援先団体の拠点など)
※新型コロナウイルスの影響により、オンラインでの開催に変更する可能性があります

 

 

[スケジュール]

10:00-10:30

チームごとに都内の各プロボノワーク会場に到着

※新型コロナウイルスの状況により、オンラインを活用しての実施となる可能性もあります

10:30-18:00

プロボノワーク
支援先団体に向けて、事前に設定したサポート内容に沿って成果物作成に取り組みます。
内容:支援先団体へのヒアリング・意見交換/成果物提案・説明 等
※昼食は各自の負担となります。

※本番当日の詳細は、「事前オリエンテーション」でご案内します
 
 
【成果発表会】

 

[日時] 2020年11月22日(土)09:30〜11:10
原則、ご参加をお願いします
※ライフシフトプログラム(任意参加)を11:10~12:30に開催します

 
[場所] オンライン
 
※2019年度の様子(2020年度はオンラインで実施予定)
 

[スケジュール]

09:30-11:10

プロボノ1DAYチャレンジ成果発表

各チームから、提供した成果物などについて発表

11:20-12:30

ライフシフトプログラム(任意参加)

プロボノを振り返って自らのライフシフトのために何ができるかを考えるワークショップを実施します。

 

提供する主な成果物の種類


 

プロボノ1DAYチャレンジは、NPO・地域団体等の「手伝ってほしい」「支援を受けたい」というニーズに、本番1日で実現可能なプロボノワークに挑戦します。
なお、本年度は新型コロナ禍での地域活動支援に向けたプログラムも予定しています。

  • 成果物の種類
    Facebook・SNS活用/募集チラシ・ポスター/クラウドツール活用/法務改善/スペース活用ワークショップ/オンラインツール活用/外国語翻訳/会計・経理改善/課題整理ワークショップ/アンケート活用入門等

各成果物の詳細

 

(参考)2016年度〜2019年度のプロボノ1DAYチャレンジの支援先と支援内容はこちら

ライフシフトプログラムについて

 

 

 

仕事の経験を生かした社会貢献活動”プロボノ”を通じて、社会課題に触れたり、自社以外の小さな組織や活動の特徴を知ることで、これまでのキャリアの振り返りや自分の強みや持ち味の再発見、自らの働き方やキャリアの選択肢を考えることにつながります。

 

そこで、「ライフシフトプログラム」では、プログラムの開始時および振り返り時において、自身の仕事などを振り返る自分年表の作成や、強みやアピールを記載するプロフィールシートの作成などを行い、自身のキャリアの棚卸を行います。

 

事前オリエンテーションにおいては、ミドルシニアや女性のライフ・キャリア設計支援に取り組んでいて、ご自身もプロボノ経験が豊富な木下さんからライフシフトのポイントもお伝えします。

 

日時は、開催概要にてご確認ください。

 

また、ライフシフトプログラムにご参加される方には、事前オリエンテーションの日に事前課題をご案内します。

プロボノ1DAYチャレンジの参加メンバーは、どなたでも「ライフシフトプログラム」に参加可能です(プロボノ1DAYチャレンジ参加にあたって必須のプログラムではありません)。

 

プロボノ1DAYチャレンジ 参加方法

 

参加希望の方は、以下リンク先より、フォームへの記入・送信をお願いします。

プロボノ1DAYチャレンジのお申し込みはこちらから
※参加申込締切:2020年9月27日(日)まで
 (定員に達し次第受付終了)

参加申込いただいた後、内容を確認し、9月末頃に参加希望プロジェクトのお伺いをさせていただきます。その後、チーム編成、支援先とのマッチングなどを行い、マッチングの結果、ならびに、参加いただくプロジェクトのご案内は、10月中旬頃にご連絡させていただきます。

また、必ず上記の参加申込の前後で、合わせて「サービスグラント プロボノ登録フォーム」への記入をお願いします。プロボノ1DAYチャレンジは、「簡易登録」でもご参加いただけます。(プロボノ登録フォーム内にてご選択ください)すでにプロボノ登録済みの方は、再度のご登録は不要です。

 

費用


 

無料

※当日の交通費・飲食費(昼食代等)は自己負担となります。

 

 

主催・協働団体紹介


 

主催:東京都福祉保健局
企画・運営:東京ホームタウンプロジェクト事務局(認定NPO法人サービスグラント)

 

プロボノ1DAYチャレンジは、東京都福祉保健局とサービスグラントが協働で推進する「東京ホームタウンプロジェクト」の一環として実施しています。

 

▼東京ホームタウンプロジェクト
https://hometown.metro.tokyo.jp/

SHARE ON