MENU

【参加団体募集】NPOの支援ニーズを具体化するイベント「スコーパソン」開催

 

“思わず関わってみたくなる” 支援機会を創出する

NPOの「支援ニーズ」を言語化する短期集中イベント

 

「スコーパソン」

 

参加団体募集のお知らせ

 

 

日頃から地域や社会のさまざまな課題に向き合うNPO・地域団体の多くは、さまざまな支援や担い手の力を必要としています。

しかしながら、支援や担い手のニーズがあっても、外部に協力者を求めるためには、団体内部の課題や要望を整理し、支援ニーズや期待する成果をわかりやすくまとめたうえで発信することが重要です。

「スコーパソン」とは、団体の課題を棚卸・整理し、具体化・言語化された支援ニーズ(スコープ)へと落とし込むことで、団体の支援機会を創出することをめざす、短期集中イベントです。

 

【 NPO・地域団体のみなさまへ 】

日々の活動運営の中で感じる「こんなモヤモヤ」はありませんか? 

 

「事務まわりの効率化を進めたい。どこから手を付けたらよいだろうか」

「オンラインの活用に挑戦してみたい。誰にどう相談すればよいのだろうか」

「団体の情報を届けたい人に届けられていない。どんな施策が効果的だろうか」

 

スコーパソンでは、団体運営上の課題について棚卸と整理を行います。そのうえで、活動のステップアップに必要な取り組みを考え、課題の解決につながる担い手募集の具体的内容を、プロボノワーカーとともに考えていきます。プロボノワーカーからの問いかけや提案などを通じて、外部の視点を取り入れながら、団体が必要とする実行力ある担い手を募集するための魅力的な募集内容の作成を目指します。

 

スコーパソンで作成した最終成果物である「スコープ」は、そのまま、社会参加プラットフォーム「GRANT」上で担い手募集のための記事として掲載し、すぐに募集を開始することができます。

 

スコーパソンをきっかけとして、団体の課題解決につながる新たな担い手募集を始めてみませんか。多数の団体のみなさまのご参加をお待ちしています。

 

[ご参考]「GRANT」についてのご案内はこちらをあわせてどうぞ

NPO・地域団体の皆さまへ https://grant.community/feature

 

 

開催概要

 

[日時]

2021年 8月 21日(土)13:00-15:30(12:45 アクセス受付開始)

 

[実施方法]

オンライン(Zoom)

※接続方法は、お申し込みの方に後日ご連絡します。

 

[対象]

NPO・地域団体のみなさま(全国) 最大10団体まで

 

[参加費]

無料

 

[事前準備]

スコーパソンへのご参加にあたって、参加団体のみなさまには以下3点のご対応をお願いします。

① 事前アンケートのご記入・ご提出

 現状の課題や、これまでの取り組みなどについて、事前のアンケートへのご協力をお願いします。

② 事前ヒアリングへのご対応

 Zoomまたはお電話等で、15~30分程度、ヒアリングへのご協力をお願いします。

③ 資料のご提供

 団体の活動報告書やパンフレットなど、提供可能な資料のご提供をお願いします。

 

[参加条件]

スコーパソンへのご参加にあたって、以下に定める、ごく基本的な参加条件を満たしていることが必要です。これらの参加条件に合致しない場合は、参加をお断りさせていただく場合があります。

  • 特定非営利活動法人をはじめとする非営利目的の法人または任意団体であること
    (※株式会社、有限会社、合同会社、有限責任事業組合等および宗教法人、政治団体は支援対象外です。)
  • 日本国内に活動拠点があること
  • 活動実績が少なくとも1年間以上あること
  • 所轄官庁等が定める資料(事業報告書等)の提出等、法人として必要な義務を果たしていること
  • 事務局からの質問に対して、電子メールへの迅速なレスポンス等、円滑なコミュニケーションができること
  • 社会参加プラットフォーム「GRANT」への団体登録が完了していること

 

[参加申込]

参加希望の団体は下記のボタンより、フォームよりお申込みください。<締切:2021年7月31日(木)>

 

 【団体】参加申込はこちらからどうぞ 

 

[お問い合わせ]

認定NPO法人 サービスグラント

スコーパソン担当 小林・北詰

電子メール: grant@servicegrant.or.jp

電話: 03-6419-4021

 

SHARE ON