NPO法人 病気の子ども支援ネット [ウェブサイト]

 病気の子ども支援ネットは、高度医療の病院で20余年にわたって、長期の意入院を余儀なくさせられている子どもと親を支えるボランティア活動をしています。
 遊びは子どもが病気と闘おうとする意欲を引き出し生きようとする大きな力を持っています。病気の子どもにとって遊びはなくてはならない大事なものです。
乳幼児が6割を占めています。最近は一人親や両親共働きが増え、付添が困難な子も。そうした一人ぼっちの子どもに平日や夜間の遊び相手もしています。

http://www.hospitalasobivol.jp/index.html

NPOのニーズ

 NPO法人 病気の子ども支援ネットは、国立国際医療センターなど都内5箇所の病院の小児病棟に入院する子どもたちとの遊びをするボランティア活動を行っている団体です。
 日本では、病院は医師や看護師による医療行為を行う場所、という認識が一般的ですが、たとえ病気であっても小児病棟の子どもたちにとって、子どもらしく楽しく遊ぶことは成長促進にとって欠かせない行為です。病棟では、温かく接してくれる看護師さんたちも子どもたちと遊ぶ十分な時間がとれず、家族であっても仕事や家事と看病を両立しなくてはならず常時看護できない場合も多くあります。そこで、病気の子ども支援ネットは1991年から病棟におもちゃや本を運び、遊びを通して子どもたちに寄り添いながら、医師や看護師、家族だけでなく市民も参加して子どもたちのQOL(生活の質)向上を支援する仕組みを病院に取り入れるための活動を続けてきました。
 病気の子ども支援ネットはサービスグラントに採択されるまで簡単なホームページしか持っていませんでしたが、15年間築いてきた医療関係者や患者とその家族との信頼や実績を伝え、さらに活動の場を広げていくための新しいホームページを必要としていました。

チームの取り組み

 サービスグラントのチームからは、患者さんの家族、病院関係者、ボランティア参加者や活動支援者などさまざまなステークホルダーへのヒアリングを行いました。
 その結果、ウェブサイトは、理念や活動内容などの基本的な情報以外にも、「病気の子どもを持つご家族」「活動を支援してくれる支援者」「病院関係者」の3者がそれぞれの形でこの団体と関わるために必要な情報を発信するために3つの扉を使った構成にする提案をしました。
 また、ボランティア活動を通してさらに病院のあり方を変えていく、という視点も織り込んだコピーライティングや、実績や活動をわかりやすく表現しながらやさしく明るいデザインにしたウェブサイトを提案、作成しました。

成果

 病気の子ども支援ネットがこれまでに築いてきた実績をウェブサイトというわかりやすい形で発信できたことで、組織としての信用が強まりました。特に、支援を依頼する企業や活動への参画を依頼する病院など、対組織の場面で、理念や活動の意義・目的を理解してもらうためには団体の信用性は不可欠です。
 また、2007年末には、大手企業の社会貢献事業を担当されている方から「ウェブサイトを見て寄付を決めた」と突然連絡を受け、ウェブサイトの力を実感されたそうです。

NPOの声

NPO法人 病気の子ども支援ネット
代表 坂上 和子さん
サービスグラントの活動はNPO法人化して間もない頃に知り、ダメもとで応募しました。15年に渡る活動の中で発信すべき情報はたくさん蓄積されたのに、情報を整理して形にする時間も、ウェブサイトに関する知識もない状況でサービスグラントに採択してもらえたことは非常に幸運でした。
 病院にボランティアが入っていくということは非常に難しいことで、やっと私たちの活動を理解し、受け入れてくれている病院や患者さんとそのご家族の信用を崩すことは絶対に許されません。その中で、サービスグラントのプロジェクトチームの皆さんは現場を見たり、さまざまな関係者にヒアリングをしたりしながら私たちの活動をしっかり理解した上でプロの仕事をしてくださったので、すばらしいウェブサイトができあがりました。
 また、プロジェクトを通して私たちがこれまで積み上げてきた実績やノウハウをどう見せるか、それらを活動の普及につなげていくかに対してさまざまなアイデアをもらうこともできました。ウェブサイトの本当の威力については実は後になって気付いたことなのですが、プロジェクトの中でNPOが持っていない考え方に触れ、自分たちの活動を見直す機会が得られたことにも大きな意味がありました。
 NPO活動をしていると自分の活動の価値を自分で把握することは意外と難しいものですが、サービスグラントという団体はNPOの価値に気付いてくれて、企業で働くボランティアの皆さんを含めた社会全体で応援してくれるような仕組みを提供しています。サービスグラントは、NPO活動に光を当ててくれて、活動に必要な元気をくれる、すごい存在です。

プロボノワーカーの声

  • 利害関係と関係のない部分で誰かの役に立てば、こんなステキなことはない!
    more 

チームメンバー

その他の実績

  • 大手の映画会社などから受注が続き、事業として回るようになってきました。
    more 
  • 初歩的な質問はホームページで解消されるので、電話対応の負荷が減りました。
    more 
  • 業務フローの見直しが時間と人手不足の改善に役立つことを実感
    more 
  • 対外的なアピールや表現の方法が明確になり組織基盤強化につながりました
    more 

Taproot 個人情報保護方針 © 2009-2017 認定NPO法人サービスグラント. All rights reserved. SERVICE GRANT