進行中のプロジェクト

日本IDDMネットワーク

[ウェブサイト改善提案]
■他のプロジェクト [一覧
1型糖尿病になると毎日のインスリン補充が欠かせません。私たちはこの病気を根絶させるため、研究者への研究助成を行っています。
1型糖尿病になると毎日のインスリン補充が欠かせません。私たちはこの病気を根絶させるため、研究者への研究助成を行っています。
患者・家族が孤立しないようセミナーやフォーラムを開催し、医療者や研究者、行政などとつながる機会を設けています。
患者・家族が孤立しないようセミナーやフォーラムを開催し、医療者や研究者、行政などとつながる機会を設けています。
私達の究極のゴールは、1型糖尿病を治る病気にすることであり、研究者への研究助成を行っています。
私達の究極のゴールは、1型糖尿病を治る病気にすることであり、研究者への研究助成を行っています。

1型糖尿病はじめ毎日のインスリン補充を必須とするIDDM患者の方と家族を支援するNPO法人です。
(※日本における1型糖尿病の患者数は糖尿病患者全体の1〜5%程度と言われ、遺伝や生活習慣などに関連する2型糖尿病とは異なり、インスリン補充を毎日続ける必要があります。)
全国に散らばる1型糖尿病の患者団体同士のネットワークを形成することを目的にスタート。「救う」、「つなぐ」、「解決する」、という3つの活動を展開しています。

今回のプロジェクトでは、1型糖尿病の当事者をはじめ、周囲の理解を深めることを目的に、優先順位の高い情報へのアクセスをよりスムーズにできるようウェブサイトの改善提案を行います。

http://japan-iddm.net/about-japan-iddm/

進捗状況

2017.11.29


納品を完了した。大変喜んでいただける成果物となり、チームからのウェブ改善提案を受け、春からウェブ制作に取り掛かれるよう進めていただけるそうです。

2017.11.29


ママボノ成果報告会に参加し、成果物を報告しました。

2017.11.29


成果提案ミーティングをしました。大変ご満足いただける成果物となりました。

2017.11.20


最終の成果提案を前に、成果物を支援先の方にご確認いただくミーティングを実施しました。大変ご満足いただける内容とのこと、最終提案に向けて、微修正を行います。ミーティング後は、支援先の方のブースも出ているイベントを見学しました。

2017.11.16


チームメンバーの自宅でのミーティングを実施しました。最終提案に向けて詳細の確認が続きます。

2017.11.06

チームミーティングを実施。この日は、メンバーのご自宅での開催となりました。

2017.10.28


「カーボカウント&先進デバイス活用セミナー」をママボノチームが見学、その場でご協力いただける方へのヒアリングも実施しました。チームの、第1糖尿病への理解も深まったようです。

2017.10.24

キックオフミーティングを実施しました。

2017.10.20


オリエンテーションから約10日、まだキックオフミーティング前ですが、支援先の方との第1回目の打ち合わせをしました。この短い間に皆さんよく調べてくださっていました、と支援先の方からも喜びのコメントをいただきました。

2017.10.11

ママボノ2017オリエンテーションを実施、チーム顔合わせと第1回目のミーティングを開催しました。

コメント

チームメンバー

あなたも、はじめてみよう! do it pro bono.

プロボノワーカーの募集内容や説明会のご案内はこちら プロボノワーカー
NPOとしてサービスグラントの利用にご関心ある方はこちら NPOのみなさまへ
企業としてプロボノにご関心のある方はこちら 企業のみなさまへ
行政としてプロボノを活用していきたい方はこちら 自治体のみなさまへ
サービスグラントを応援いただける方はこちら 賛助会員のご案内
Taproot 個人情報保護方針 © 2009-2018 認定NPO法人サービスグラント. All rights reserved. SERVICE GRANT