MENU

【参加者募集】青森プロボノチャレンジ2021(青森県内・首都圏参加者)

参加者募集中! 青森プロボノチャレンジ2021(県内・首都圏参加者)

 

 

青森県では、県民の誰もが、地域で育ち、地域を助け、地域で安心して暮らしていくことができる「青森県型地域共生社会」に向けて、NPO、地縁組織、企業などの多様な主体の連携・協働を進めています。

2018年度より、『青森プロボノチャレンジ』を開催、福祉や教育、まちづくりなど、様々な分野で活動する青森県内のNPOや地域団体を支援プロジェクトを14実施しました。青森県民によるプロボノチームに、2020年度からは首都圏の参加者も加わりました。

活動のステップアップに挑戦したいNPOや地域団体の活動基盤強化と、企業等で働く現役世代をはじめ社会貢献をしたいと考えている方々の参加、両方を実現する取り組みとして今年も開催します。

 

  • 青森県を応援したい
  • 新たに出会う人々との協働にチャレンジしてみたい
  • 仕事で培ったスキルや経験を地域貢献活動に活かしたい
  • NPOや地域団体の取り組みをプロボノ活動を通じて深く知りたい

 

そんな思いをお持ちのみなさまは、ぜひ青森プロボノチャレンジへご参加ください。
青森県庁ホームページもご覧ください。)

 

「プロボノ」とは
日ごろの仕事で培った経験やスキルを活かしたボランティア活動のことです。
様々な業種・職種の人が参加し、NPO等の組織運営課題の解決に取り組みます。
『青森プロボノチャレンジ』は、青森県と認定NPO法人サービスグラントとの協働プロジェクトです。

 

あなたの日ごろのお仕事の経験を、ぜひプロボノへ!ご参加をお待ちしています!

 

青森プロボノチャレンジ 参加者募集概要

あおもりプロボノセミナー

青森プロボノチャレンジ説明会

参加の流れ

参加者の声

お問い合わせ

 

青森プロボノチャレンジ 参加者募集概要

 

募集人数:計20~25名

対象者青森プロボノチャレンジ
・青森県在住で、県内NPOの支援に関心のある方(定員:20名程度)
・首都圏在住で、青森県内NPOの支援に関心のある方(定員:4名程度)

 

参加費
無料(青森県内交通費、通信費、食費は参加者負担となります)

 

<青森県在住の方>

申し込み方法
 1. まずはあおもりプロボノセミナー(7月2日開催)、または青森プロボノチャレンジ説明会(7月16日・17日開催)にご参加
 2.「プロボノ登録」をお願いします
※詳細は、下記「参加の流れ」をご確認ください
プロボノ登録締め切り:8月9日(月)
※プロボノ登録をいただいた方の中から、8月末までにメールにて、支援先のご案内をお送りします
※首都圏からの参加プロボノワーカーが、チームに加わることがあります。(首都圏からは基本的にオンライン参加となりますが、状況によってはオリエンテーションや成果報告会などで、青森県訪問が可能な場合もあります)

 

<青森県在住・ママボノ希望の方>

申し込み方法
 1.ママボノご参加希望の方は、NPO法人子育て応援隊 ココネットあおもり(※)にお問い合わせください(※青森プロボノチャレンジ2021ママボノ運営団体)
 ご連絡先:mail@cocoao.net 

 「青森プロボノチャレンジママボノ希望」とお書きください

※ママボノとは:育児休業中や子育て中のママによるプロボノです(ママボノホームページはこちら

※その他詳細は、下記「参加の流れ」をご確認ください

 

<首都圏在住の方>

申し込み方法

 1. まずはサービスグラントのプロボノワーカー説明会、または、あおもりプロボノセミナー(7月2日開催)、青森プロボノチャレンジ説明会(7月16日・17日開催)ご参加ください

 2.「プロボノ登録」をお願いします

プロボノ登録締め切り:7月7日(水)

※プロボノ登録をいただいた首都圏の方に、首都圏のプロボノワーカーを募集するプロジェクトの立候補案内を、7月10日頃お送りします。ぜひ、青森プロボノチャレンジに立候補ください。(7月17日締切)8月初旬頃、ご参加のご案内をさせていただきます。

プロジェクト参加について

オリエンテーション・キックオフミーティング、成果報告会は、状況を見て、現地参加もご検討ください。(首都圏からのご参加にあたり、一部交通費補助があります)
ただし、新型コロナウイルス感染予防を鑑み、状況によってはすべてオンラインでのご参加となることもあります。

その他、プロジェクト期間中は、オンラインでプロボノワークを進めます。

 


 

あおもりプロボノセミナー ~仕事の経験で社会貢献!~   ※終了しました

 

青森プロボノチャレンジ2021チラシ

画像をクリックするとPDFのダウンロードができます。

青森県の地域の課題解決、プロボノに関心のある皆さんに向けた、セミナーが開催されます。

青森県のNPOの課題、仕事の経験を活かした地域貢献、これまで実施された青森プロボノチャレンジについて、ご関心のある方はぜひご参加ください。

 

日時:2021年7月2日(金) 18:30-20:00[申込期限:6月29日(火)]

会場:青森県観光物産館アスパム 6階 八甲田(青森県青森市安方1丁目1番40号)
会場へのアクセスはこちらをクリック

開催内容(予定):
・プロボノについて
・青森プロボノチャレンジについて(これまでの成果と今年度実施概要)
講師:認定NPO法人サービスグラント 代表理事 嵯峨生馬

主催:青森県環境生活部県民生活文化課

備考:
※事前申込のない方でも、当日参加は可能ですが、定員を超えているなど、資料や座席が準備できない場合は、お断りする場合もあります。

※オンライン参加も可能です。申込フォームにて、「オンライン参加」をお選びください。

セミナー詳細はこちら

 

青森プロボノチャレンジ説明会 ※終了しました

 

「プロボノ」って?どんな活動をするの?「青森プロボノチャレンジ」は何をするの?参加方法は?
この秋に開催される青森プロボノチャレンジ実施内容や参加方法について、参加を検討している皆さんの理解を深めるため、説明会を開催します。今年度の実施プロジェクトもご紹介予定です。

 

日時:

2021年7月16日(金) 18:30-20:00

2021年7月17日(土) 10:00-11:30[申込期限:いずれも7月13日(火)]

(いずれも同じ内容です。ご都合のいい方にご参加ください。)

会場:アピオあおもり(青森県青森市中央3丁目17-1)
会場へのアクセスはこちらをクリック

対象者:企業等に勤務している方、個人事業者、アクティブシニアの方など
定員:30名
参加費:無料

備考:
※事前申込のない方でも、当日参加は可能ですが、定員を超えているなど、資料や座席が準備できない場合は、お断りする場合もあります。

※オンライン参加も可能です。申込フォームにて、「オンライン参加」をお選びください。

セミナー詳細はこちら

 

説明会にご参加できない場合は、サービスグラントのプロボノワーカー説明会へのご参加も可能です。(オンライン参加可)

 

サービスグラントプロボノワーカー説明会

 詳細・お申込みはこちら
 ※お申込み時に、「青森プロボノ希望」とお書きください。

 

※何れも都合がつかない場合は、説明会資料をご請求いただけます。

下記お問い合わせフォームより、本文に「青森説明会資料希望」 と記載のうえ、説明会資料をご請求ください。

参加の流れ

 

2021年

8月9日(月)

参加申込(プロボノ登録)締切

●参加ご希望の方はプロボノ登録を行ってください
●プロボノ登録をいただいた方に、8月末頃までにメールにて、支援先のご案内をお送りします

※首都圏からのご参加希望者のプロボノ登録は、7月7日(水)締切となります。プロボノ登録時に「ご専門・ご経験について」の欄に「青森プロボノ希望」とご記入ください

プロボノ登録フォーム

9月4日(土)~
9月5日(日)

【オリエンテーション】

9月4日(土)午前中(予定)

青森プロボノチャレンジ参加者(プロボノワーカー)が集まり、団体の活動概要や課題、成果物への期待をチームで確認します

 ~チームごとに昼食~

【キックオフミーティング】

9月4日(土)午後(予定)

プロボノチームと支援先団体の初顔合わせの場です

 

会場:青森市内

※ママボノは、オリエンテーション、キックオフミーティングを別日程で開催することがあります。

 

【支援先団体活動現場訪問】

9月5日(日)午前中(予定)
プロボノチームが各支援先団体の活動現場を訪問し、見学、ヒアリングなどを実施します
支援先ごとに実施時間が異なります。時間については、事前にご案内します

会場:青森市内各支援先団体活動場所など

9月~11月中旬

プロボノチームごとの活動

10月2日(土)

【中間共有会】
青森プロボノチャレンジ参加者(プロボノワーカー)が、各チームの進捗状況について情報共有を図り、成果提案に役立てていただきます

会場:青森市内

11月14日(日)

【成果提案ミーティング】

11月14日(日)午前中(予定)

プロボノチームから、各支援先団体への最終成果物の提案を行います。

 

【成果報告会】

11月14日(日)午後(予定)

全チームがそれぞれのプロジェクトの成果を報告しあい、その後、交流会を行います。

 

会場:青森市内

参加者の声 

(※タイトルのリンクから参加者の声をお読みいただけます)
 
氣田 直樹さん(青森プロボノチャレンジ・リーダー)&原 輝明さん(同・メンバー)
 
杉山 瑛美さん(ふるさとプロボノメンバー)
 
 
アンケート結果より
 
初めは自分にできるか不安でしたが、お役に立てたようで安心しました。スケジュールも本業に支障がない程度で、無理なく活動できました。(30代 女性)
 
二ヶ月という短期間ながら非常に密度の濃い経験させていただきました。本当に感謝してもしきれません。ありがとうございました!(20代 女性)
 
年代が異なっている各々のスキルを活かせた。ワーカーにとっても視野がひろがるので良いと思う。(50代 男性)
 
自分ができることを積極的に見つけてやっていくことが仕事をやっていく上でも必要だなと感じた。普段知り合えない方々と知り合う機会となったのも、貴重な経験になりました。(30代 女性)
 
長年培ったスキルはある程度社外でも活用できると感じました。(40代 男性)
 
年齢・職業などバックグラウンドの異なる方々と、1つの活動に注力できたことが印象に残っています。(20代 女性)
 
大変楽しく参加させて頂き、ありがとうございました。丁度いい期間、内容だったと思います。(40代 男性)

お問い合わせ

 

【青森プロボノチャレンジ事務局】
認定NPO法人 サービスグラント(太田、草野)

お問い合わせフォーム

 

【事業主管部署】
青森県 環境生活部 県民生活文化課
文化・NPO活動支援グループ
E-mail:
Tel: 017-734-9208

SHARE ON