MENU

プロジェクト紹介
J-heritage

産業遺産を活用する人を対象にした軍艦島の内部視察ツアー
プロジェクト
ウェブサイト
プログラム
サービスグラント(自主)
エリア
兵庫県
進捗率
完了
団体名
J-heritage

2009年に設立し、「産業遺産」が持つ価値・魅力を知ってもらうための活動をしている団体です。
産業遺産は明治以降に起きた日本の産業革命を物語る貴重な遺産であり、先人たちが激動の時を生きた想い・記憶が刻まれた貴重なバトンです。近年では軍艦島や富岡製糸場が世界遺産に登録されるなど、産業遺産への注目が集まっており、観光活用を進める自治体も増えています。
しかし、高い価値を持ちながらも廃墟として崩落などの危険があるため取り壊される産業遺産もあります。
こういった産業遺産は一部のマニアでは知られているものの、一般の人々の認知度は低く、高い価値があるにもかかわらず、観光地になり得ていないのが実情です。
そのため、一般の旅行者に認知され、自治体に対しても観光資源として産業遺産を紹介することができるウェブサイトへの再構築を行います。

 

奈良少年刑務所の所内参観

弊法人が出版した産業遺産を紹介した書籍

 

進捗状況

アカウントディレクター:
弓場さん
プロジェクトマネジャー:
本多さん
マーケッター:
中島さん
寺田さん
情報アーキテクト:
阿部さん
マークアップエンジニア:
田中さん
ウェブデザイナー:
高橋さん

2019.07.08

サイトオープンしました!

https://heritabi.com

2018.07.22

約1年かかった産業遺産ポータルサイトの構築。最終提案を実施しました。 簡単にこれまでのプロジェクトを振り返り、実際にサイトの動作を全員で見ながら確認しました。 団体代表の前畑さんは、改めて共有したマーケティングフェイズで作り上げたコンセプトにもウンウンと頷きながら、これまでのプロジェクトに思いを馳せる表情。最後には「ここまでのサイトができるとは!!ほんまに良いもの作ってもらった」と感謝の言葉をいただきました。 チームメンバーからも、プロジェクトを振り返り、それぞれが得られたこと、気づきを共有。 プロジェクトここで完了となりますが、掲載情報の追加など、準備が整ってからサイトは公開する予定です。 入念なヒアリング、活動現場の訪問を通して明らかになってきたサイトの姿に、頭を悩ませ、工夫をしながら、情熱と努力、そして前畑さんと団体の皆さんと一体となることで、進めてこれたプロジェクトでした。 本当におつかれさまでした!

2018.04.14

制作中のサイトをもとに団体側と確認会を実施しました。代表の前畑さんを含めて皆さまに受け入れていただき、ゴールも間近になってきました。

2017.12.06

仕様提案を実施しました。サイトの構成案から始まり、デザインの方向性などを詰めていきます。どのような見せ方、表現にすればサイトを見て産業遺産に行きたくなるか?作業を複雑にせずどう運用していくのか?など具体的に検討を進めました。

2017.10.13

J-heritageチーム 中間提案完了しました。総代表前畑洋平さんから「プロボノのみなさんは、なぜそこまで考えてもらえてるんでしょう」「期待以上です。メンバーも連れてきたらよかった。」とプロボノワーカー冥利に尽きるお言葉を頂きました。期待を更に上回るゴールを目指すメンバーの活躍がますます楽しみです。

by 弓場

2017.07.05

1名Skype参加でキックオフミーティングを実施しました。J-heritageさんの活動や想いのシャワーを直接浴びてメンバーにスイッチが入って、帰りの電車の中でMTG開始。今後、メンバーの化学反応が楽しみです。

by 弓場

2017.06.18

プロジェクト初参加メンバー同士、ゴールに向けてワクワクの船出です。

by 弓場

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

SHARE ON