MENU

プロジェクト紹介
いすみライフスタイル研究所

プロジェクト
印刷物(パンフレット等)
プログラム
行政協働
エリア
千葉県
進捗率
11%
団体名
NPO法人いすみライフスタイル研究所
SDGs

市内の若手商工業者が中心となり「いすみ市を考える勉強会」を実施したことをきっかけに、2008年、いすみライフスタイル研究所を設立しました。「房総・いすみ田舎ぐらし情報センター」窓口を開設し、いすみ市を中心に近隣地域も含めた地域資源の発掘、情報発信と暮らし相談業務を行っています。また、SDGsと「生物多様性の主流化」を意識しながら、夷隅川流域の生物多様性と環境保全活動なども行っています。

現在、注力している事業のひとつは「いすみオーガニック(仮)」の運動推進。いすみ市の策定した生物多様性戦略を実現するために組織された「自然と共生する里づくり連絡協議会」をサポートする活動の総称です。活動にはいすみ市、NPOの他に農業の生産者や市民活動をしている方々も多数参加しています。

ふるさとプロボノでは、「いすみオーガニック(仮)」という運動とその運動を支えている人々を紹介するパンフレットを作成します。活動を市内外に紹介することで、市内でのオーガニックの取り組みの認知拡大、および市外に向けたシティプロモーション、移住定住促進への貢献を目指します。

 

 

進捗状況

プロジェクトマネジャー:
なかちゃん
マーケッター:
きんしょう、すぎちゃん、Ted、みっきー
コピーライター:
くずぽん
グラフィックデザイナー:
はたし

2020.10.18

理事や関係者の方々にヒアリングを行い、団体のみなさんの考え方や、いすみのオーガニックの取り組みに対する理解を深めました。

by 上原

2020.10.18

有機米・有機野菜栽培の現場を見学させていただきました。生産者の方々の貴重なお時間をいただき、すこしお話をお伺いすることもできました。

by 上原

2020.10.18

支援先団体への初回訪問を実施しました!チームメンバー同士も、団体のみなさんとも、対面では初めての顔合わせとなりました。

by 上原

2020.10.10

支援先団体とのキックオフミーティングを実施しました。現地訪問の予定でしたが、台風の影響でリスケジュールとなり、オンラインでのミーティングとなりました。お互いの自己紹介から、団体の活動背景などを丁寧にお伺いでき、活動の意義や内容の理解を深める機会となりました。これからどのようなパンフレットを作っていけるか楽しみです!

by 上原

2020.10.04

オリエンテーションおよびキックオフ事前ミーティングを実施しました。オンラインですが、チームメンバー初の顔合わせを行い、自己紹介、プロジェクト関連資料の読み合わせ、確認事項などを打ち合わせました!

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

プロジェクト:印刷物(パンフレット等)
WRO JAPAN
鳥取ふるさとUI(友愛)会
東京コミュニティスクール
SHARE ON