MENU

プロジェクト紹介
地球の友と歩む会(LIFE)

プロジェクト
寄付管理
プログラム
企業協働
エリア
東京都
進捗率
完了
団体名
特定非営利活動法人 地球の友と歩む会(LIFE)

地球の友と歩む会(LIFE)は、「水・緑・人」をキーワードに、インド・インドネシアの農村で暮らす人々の生活の質の向上を目指して、1986年から活動を続けている、国際協力NGOです。
インドは、タミル・ナードゥ州で、ミシンの講習教室と縫製工場の運営、貯水池や井戸などの給水設備の建設、インドネシアは、スンバ島で、有機農業指導を行っています。現地NGOを通じた支援を行うことで、現地に長く定着することを目指しています。
今回は、寄付者からも要望が高い、認定NPO法人格の取得に向けて、業務の棚卸による事務作業の改善・効率化をサポートします。また、寄付者ニーズを把握することで、活動成果をどのように可視化すれば、継続的な寄付につながるか、を調査します。

 

 

進捗状況

メンバー:
岡嵜さん
岡本さん
西村さん
脇田さん
リーダー:
萩谷さん

2018.10.13

業務ツール提案に対するフィドバックと承認を実施しました。

2018.10.05

納品・引き継ぎ・打ち上げを実施しました。

2018.10.05

業務ツール提案を実施しました。

2018.09.30

業務ツール制作を実施しました。

2018.09.26

チームミーティングを実施しました。
最終成果物の仕上げを行いました。

2018.09.23

ツール制作を実施しました。
支援先を訪問して、資料を確認して、活動実績記録と30年間の歩み、としてまとめました。

2018.09.21

チームミーティングを実施しました。
最終成果物完成に向けて、構成プロットを検討しました。

2018.09.12

中間提案に対するフィードバックと承認を実施しました。

2018.09.08

ツール制作を開始しました。
支援先に訪問して、過去30年分の資料を確認しました。事業報告書と会報を読み解いて、その歩みと数値化出来そうなデータの集計を行いました。

2018.08.30

中間提案を実施しました。

2018.08.30

中間提案を実施しました。
寄付業務の流れと課題をまとめ、その対応策を3つ提示し、今後のツール制作の方向性について、支援先の皆さんと議論しました。

2018.08.16

中間提案事前ミーティングを実施しました。

2018.08.16

中間提案事前ミーティングを実施しました。
中間提案当日の流れを整理しながら、どのようなツールを作成すると効果的か議論しました。

2018.08.06

チームミーティングを実施しました。
中間提案に向けて、業務の流れの整理と課題・原因を踏まえて、中間提案の草案を討議しました。

2018.08.02

チームミーティングを実施しました。
中間提案に向けて、これまでの調査結果をどのようにまとめていくかを話し合いました。

2018.07.28

寄付者ヒアリングを実施しました。

2018.07.28

活動現場体験・見学を実施しました。

2018.07.28

団体の臨時総会とインド事業報告会に参加しました。
会の合い間にヒアリングも実施させて頂くことができました。団体の方針や活動状況を理解するうえで、非常に参考になる機会となりました。

2018.07.26

内部ヒアリング・現状把握を実施しました。

2018.07.26

内部ヒアリングを実施しました。
支援先の実情をお聞きして、継続的なデータ化の仕組みを構築する必要性を感じ、チーム内で議論を行っています。

2018.07.19

チームミーティングを実施しました。
事務作業の改善・効率化や、寄付者ニーズを得るためには、既存のどのような情報にアプローチすればよいか、などについて検討しました。

2018.07.11

内部ヒアリングを実施しました。
会計や発送物の手続き、ソフトの使用手順など、業務の現状把握を行いました。

2018.07.03

チームミーティングを実施しました。
今後の進め方について話し合い、現状把握・団体関係者ヒアリング・寄付者ヒアリングを進めていくことになりました。

2018.06.25

キックオフミーティングを実施しました。

2018.06.25

支援先の事務所でキックオフミーティングを実施しました。
活動内容やプロジェクトのゴールの認識合わせを行い、寄付関係の業務で困っていることや時間が掛かっている業務などについてヒアリングを行いました。
これから、より具体的な作業を現場で確認しながら、業務の洗い出しを行っていく予定です。

2018.06.08

キックオフ事前ミーティングを実施しました。

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

SHARE ON