MENU

プロジェクト紹介
マタニティハラスメント対策ネットワーク

「マタハラ白書」記者会見
プロジェクト
ウェブサイト
プログラム
サービスグラント(自主)
エリア
神奈川県
進捗率
完了
団体名
マタニティハラスメント対策ネットワーク

妊娠を機に退職を迫る等のマタニティハラスメント被害について、安心して妊娠・出産・子育てしながら働き続けられる社会の実現を目指し、マタハラ問題の解決に取り組んでいる団体です。
日本では社会的認知も低く、被害女性へのサポート体制も十分でなく、海外からもその動向が注目されています。
既存の被害者の声などの情報を整理し、「これってもしかしてマタハラかも?」と気付くきっかけとなる情報や、団体の活動に対する支援者を集められるようなウェブサイトへリニューアルします。

 

進捗状況

アカウントディレクター:
井上さん
プロジェクトマネージャー:
松澤さん
マーケッター:
砥川さん
米田さん
情報アーキテクト:
原さん
ウェブデザイナー:
細谷さん

2016.04.18

プロジェクトが無事終了しました。団体のみなさんと笑顔でパチリ(^^ チームのみんなお疲れ様でした!

by 井上

2016.02.25

制作作業・最終化を実施しました。

2015.12.27

制作ワークショップ(素材確認)を実施しました。

2015.12.27

クリエイティブ提案に対するフィードバックと承認を実施しました。

2015.12.27

テキスト素材作成(NPO側作業)を実施しました。

2015.12.23

クリエイティブ提案を実施しました。

2015.11.13

制作プラン提案に対するフィードバックと承認を実施しました。

2015.11.08

制作プラン提案を実施しました。

2015.10.17

提案に対するフィードバックと承認を実施しました。

2015.10.10

マーケティング戦略提案を実施しました。

2015.10.02

ヒアリング以外の調査を実施しました。

2015.09.24

個別ヒアリングを実施しました。

2015.08.11

キックオフミーティングを実施しました。

2015.08.04

キックオフ事前ミーティングを実施しました。

2015.07.16

スコープ設定MTGを実施しました。

2015.07.11

チーム編成を実施しました。

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

プロジェクト:ウェブサイト
つばめの会
J-heritage
子どもの虐待防止センター
SHARE ON