MENU

プロジェクト紹介
平戸平和台地区地域運営協議会

プロジェクト
パンフレット作成
プログラム
行政協働
エリア
神奈川県
進捗率
80%
団体名
平戸平和台地区地域運営協議会
SDGs

地域住民が主体となり、空き家を活用した地域交流拠点「にこにこハウス」を2017年に立ち上げました。食事や交流を楽しむサロンや、多世代が交流するランチ会、カフェや歌声サロン、生活相談など、地域の人が集うアットホームな場として活発に活動しています。
今回のプロボノでは、今後にこにこハウスの新たなメンバーを募り、より多くの人にスペースを活用してもらうために、活動内容やスペースの魅力を案内するパンフレットを作成します。

 

 

進捗状況

リーダー:
岩井さん
メンバー:
大野さん
菅生さん
鈴木さん
丸山さん

2020.02.09

チームミーティングを実施、パンフレットの最終化に向けた作業を行いました。

2020.01.26

支援先を訪問し、クリエイティブ提案を実施しました。12月の中間提案へフィードバックを反映した構成などをご提案し、詳細の確認をしました。これから最終形へと整えていきます。

2020.01.13

チームミーティングを実施し、中間提案に対する団体側の依頼を反映したパンフレットの案を整理しました。

2020.01.05

提案に対するフィードバックと承認を実施しました。

2019.12.21

支援先を訪問し、制作プランの提案をしました。これまでの調査報告を踏まえ、成果物となるパンフレットのコンセプトおよびレイアウトのご提案をしました。レイアウトを2案お持ちし、一方で決定、内容や配置の見直しを行いました。

2019.12.07

中間提案に向けた、チームミーティングを実施しました。ヒアリング調査結果をベースにレイアウト案を作成、中華提案でご提示予定です。

2019.11.24

「ニコニコハウス」の1つの活動であるランチ会を見学、関係者へのヒアリングも実施しました。

2019.11.09

キックオフミーティングを実施しました。

2019.10.26

オリエンテーションを実施しました。

プロジェクト:印刷物(パンフレット等)
せや
厚木市障害者福祉事業所連絡会
なんぶ里山デザイン機構
SHARE ON