MENU

プロジェクト紹介
厚木市障害者福祉事業所連絡会

厚木市内の小規模な通所の障害サービス事業所(12施設)が連携し、自主製品の販売や共同受注による障害者就労支援事業の向上、事業所間の交流、研修や情報交換、市への要望活動などを行っています。

利用者である障がい者の工賃を上げていくために、連絡会で販売会などを連携して実施していますが、売上は横ばいです。障害者優先調達推進法が策定されたので、今後、企業や行政、自治会、学校などから、自主製品のまとまった発注や企業からの作業の共同受注をしていきたいと思っています。ただ、現状は製品の一覧や何ができるかを示したパンフレットがなく、つながりのある行政からも「これも扱っていらっしゃるのですか」と言われることもあるような状況です。

プロジェクトでは、企業や行政などをターゲットとし、連絡会に登録している事業所が扱っている自主製品や受注可能な作業をパンフレットとしてまとめます。それにより、企業の周年記念イベントなどで必要な時に声をかけてもらい、自主製品や企業からの注文を増やせるようにします。

 

 

進捗状況

リーダー:
中川さん
マーケッター:
青山さん 道下さん 小泉さん

2020.02.08

納品+打ち上げを実施しました。

2020.02.08

支援先に対する成果提案を実施しました。事前にデータで確認いただいていた冊子を印刷し、提示しました。和やかな雰囲気の中進み、成果物についても満足度が高く、今後の配布先の開拓についても話題があがりました。活用いただけることがとても楽しみです。

by 細川

2020.02.07

制作作業・最終化を実施しました。

2020.01.25

制作ワークショップ(素材確認)を実施しました。

2019.12.29

チームミーティングを実施し、今後の進め方を確認しました。

2019.12.07

提案に対するフィードバックと承認を実施しました。

2019.12.07

マーケティング戦略提案を実施しました。

2019.12.07

中間提案を実施しました。団体側からチームが提示したラフ案について意見が出てきて、2時間あっという間に終了しました。フィードバックを受けて修正ラフ案をメールでやり取りしながら進めることになりました。

by 細川

2019.11.17

ヒアリング以外の調査を実施しました。

2019.11.12

個別ヒアリングを実施しました。

2019.11.12

パンフレットの初稿を作成し、それを掲示しながら、企業や行政、関連団体へのヒアリングを実施しました。

by 津田

2019.10.03

作業所を見学にいきました。また、ヒアリング前にラフ案を作成することが決まり、表紙などを検討中です。

2019.09.14

キックオフミーティングを実施しました。

2019.09.14

全チームが集まり、キックオフミーティングを実施しました。

2019.08.25

活動現場見学・体験を実施しました。

2019.08.25

支援先が参加する販売会に見学に行きました。

2019.08.24

キックオフ事前ミーティングを実施しました。

2019.08.24

オリエンテーションを実施しました。

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

プロジェクト:印刷物(パンフレット等)
環境市民
Quokka
SSAI協会
SHARE ON