MENU

プロジェクト紹介
きしゃポッポ

平塚で児童福祉法に基づく放課後等デイサービス(障害のある就学時向けの療育)とと放課後等デイサービス利用計画作成のための相談支援を行っています。ひとりひとりの個性を大切に、子どもたちの支援をしています。

発達障害だけでなく、視覚障害、身体障害など、一人ひとりの状態に応じたきめ細かな療育サポートを提供する放課後児童デイサービスを運営する中、昨今、収支が厳しく、財務の安定化が求められる状況にあります。あわせて、活動開始から17年以上が経過した中で、これまでに築いてきた成果を可視化したり、将来的に団体がめざすべき成果目標を明確に設定するなど、中長期的な視点に立った検討が求められています。

そこでプロジェクトでは、きしゃポッポが抱える課題である「財務の安定化」と「成果目標の明確化」の2点を中心に、団体の課題を整理します。検討に当たっては、団体が長年の活動を通じて築き上げてきた成果として、数多くの発達障害を持つ子どもやその親とのネットワーク、一人ひとりにあった療育を提供する運営ノウハウ等、目に見えない資産を棚卸ししていきます。スタッフをはじめとするステークホルダーへのヒアリングを通じて、団体の強みや今後の活動に対する期待などを多角的な視点からとらえ、団体が今後目指すべき成果目標を提案します。

 

 

進捗状況

リーダー:
笹原さん
マーケッター:
川口さん
小林さん
山竹さん
雑賀さん

2020.01.24

提案に対する回答と承認を実施しました。

2020.01.19

成果提案ミーティングを実施しました。

2020.01.19

支援先団体の事務所に伺い、最終提案を行い、支援先団体のアクションプランに落とし込みました。団体からは「課題について全体で共有できたことは大きい、今後良い方向改善していきたい」といった声をいただきました。

by 坂田

2020.01.12

チーム全員で集まり、最終提案に向けた資料レビューを実施しました。

by 坂田

2019.11.10

支援先団体に対し、中間提案を実施しました。チームがこれまでヒアリングをした現状をお伝えし、 団体の参加者のほとんどの方が発言し、とても活発な会議となりました。

by 坂田

2019.10.23

きしゃポッポチームの皆さんが集合し 再度の支援先に対するヒヤリングを一日がかりで行いました。

by 坂田

2019.09.29

活動現場見学・体験を実施しました。

2019.09.29

支援先団体の事務所に伺い、現場を見学するとともにヒアリングを行いました。

2019.09.14

キックオフミーティングを実施しました。

2019.09.14

全チームが集まり、キックオフミーティングを実施しました。

2019.08.24

キックオフ事前ミーティングを実施しました。

2019.08.24

オリエンテーションを実施しました。

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

SHARE ON