MENU

プロジェクト紹介
障がい児・者の学びを保障する会

新事業のキックオフミーティング
プロジェクト
課題整理ワークショップ
プログラム
ママボノ(自主)
エリア
東京都
進捗率
完了
団体名
NPO法人障がい児・者の学びを保障する会(申請中)

2年前に任意団体を立ち上げ、発達障がい児・者に関わる様々な学習会を企画・開催し、保護者や各関係機関等の支援者と共に、意見交換や情報共有を行なって来ました。特に、障がい児・者の「学び」に対する課題には丁寧に時間を重ねて取り組んでいます。
2017年度中にNPO法人化を予定しており、事業拡大を計画中。これまでの活動に加え、発達障がい児・者の仕事、日常生活を豊かにするための場作り、政策提言などの新たな事業を展開していきます。
プロボノプロジェクトでは、この活動の趣旨、活動内容をわかりやすく伝えるための広報に関する課題整理を行います。

 

学習会の様子

 

進捗状況

2017.12.07

成果物納品完了、支援先代表者からは、子どもを連れて活動をしながら提供した成果物や、障がいについて学ぼうとしたチームの熱い想いなどへの感謝の言葉をいただきました。

2017.11.29

ママボノ成果報告会に参加し、成果物を報告しました。

2017.11.20

支援先の方へのプレ提案の予定でしたが、支援先の方のお子さんの発熱により、チームミーティングとなりました。お子さんを抱えてのプロジェクト、ママボノ。お子さんの事情での不測の事態はお互いさまです。最終提案に向けて、チーム内での密な確認の機会となりました。

2017.11.16

チームミーティングを実施しました。来週20日に支援先の方への中間報告を予定。それに向けて、ヒアリングなどの調査と並行して進めてきた提案資料の最終確認です。

2017.11.09

今週はヒアリングウィークと言っても過言ではありません。ヒアリングを重ねるたびに、この活動の価値への理解が深まります。

2017.11.07

支援先の代表者の方への個別のヒアリング。活動への思い、今回のプロジェクトへの期待などを改めて確認する場となりました。

2017.11.06

支援先の担当者の方や関係者へのヒアリングを、何日かに分けて実施しています。この日は、練馬区「地域おこしプロジェクト」のメンバーの皆さんへのヒアリングをしました。ヒアリングを受けた皆さんからも、活動や課題を再認識できたというご感想をいただきました。

2017.10.31

チームミーティングを実施、その後、メンバーの交流を深めるランチ会をしました。

2017.10.24

キックオフミーティングを実施しました。

2017.10.21

支援先のイベント「障がいのある子ども・青年の性と生を学ぼう」にママボノメンバー2名が参加をしました。台風前の雨の中でしたが、大盛況でした。

2017.10.11

ママボノ2017オリエンテーションを実施、チーム顔合わせと第1回目のミーティングを開催しました。

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

SHARE ON