MENU

プロジェクト紹介
流産・死産経験者で作るポコズママの会

ポコズママの会編著「ともに生きる たとえ産声をあげなくとも」
プロジェクト
ウェブサイト
プログラム
サービスグラント(自主)
エリア
東京都
進捗率
完了
団体名
流産・死産経験者で作るポコズママの会

流産・死産(人工死産)・子宮外妊娠・胞状奇胎・新生児死などの理由により、小さなお子様を亡くされたご家族同士の相互支援を目的として活動している任意団体です。

当会の主な活動は以下の通りです。
1)流産・死産経験者で作る「ポコズママの会」コミュニティーサイトの運営。
2)流産・死産に関する情報発信、勉強会・交流会の企画・開催。
3)流産・死産の心のケアに関する研究、及び研究機関への協力

 

ポコズママの会発足10周年イベント風景

冊子「大切なお子様を亡くされたご家族へ」表紙

 

進捗状況

アカウントディレクター:
じょーさん
プロジェクトマネジャー:
おおもりさん
マーケッター:
せとさん
うえはらさん
情報アーキテクト:
いちださん
コピーライター:
ごとうさん
ウェブデザイナー:
さおりさん
マークアップエンジニア:
やまぐちさん

2016.03.21

ブログのメイン画像、Facebookの画像など全て新サイトに準拠したものに差し替えるなど、制作作業・最終化を実施しました。

2016.03.21

納品を実施しました。

2015.12.20

テキスト素材作成(NPO側作業)を実施しました。

2015.06.20

詳細デザイン制作・テキスト修正・コーディングを実施しました。

2015.06.05

6月6日にデザインのTOPとセカンドの確認&ウェブ作成上の課題確認表をもとに打合せ予定です。

2015.05.20

クリエイティブ提案に対するフィードバックと承認を実施しました。

2015.05.06

基礎クリエイティブ制作を実施しました。

2015.04.18

チームミーティングを開催しました。

2015.04.12

基礎クリエイティブ提案を実施しました。

2015.04.05

制作プラン提案を実施しました。

2015.03.28

チーム内ミーティングを実施しました。全員でサイトマップをブラッシュアップ、テキストの分担なども検討しました。

2015.03.09

制作プラン提案に対するフィードバックと承認を実施しました。

2015.03.07

情報アーキテクトより提出されたワイヤーフレームなどを基に、今後のクリエイティブ進め方と、コンテンツ選定会議を実施しました。

2015.02.27

コピーに関するNPOさんの思いにも配慮しながら、色々なバリエーションのコピー案が出て来ています★

2015.02.25

情報アーキテクトより早速も早速、ワイヤーフレームの提出がありましたー!

2015.02.22

制作プラン策定・構成設計を実施しました。

2015.02.20

マーケティング戦略提案に対するフィードバックを実施しました。

2015.02.20

2月22日に具体的なサイト設計についてチームミーティングを実施します。取り組みが早いですっ!

2015.02.08

マーケティング戦略提案を実施しました。

2015.01.24

1月24日にチームMTG&新年会を開催しました。

2015.01.11

個別ヒアリングを実施しました。

2015.01.11

活動現場体験・見学を実施しました。

2015.01.04

船橋にて年始一回目となる関係者ヒアリングを実施しました。

2014.12.07

キックオフミーティングを実施しました。

2014.12.03

キックオフ事前ミーティングを実施しました。

2014.12.03

メンバー、ドキドキの初顔合わせも和やかに終了しました。

2014.11.19

チーム編成を実施しました。

2014.11.10

スコープ設定MTGを実施しました。

2014.10.16

NPOラウンドテーブルを実施しました。

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

プロジェクト:ウェブサイト
つばめの会
J-heritage
子どもの虐待防止センター
SHARE ON