MENU

プロジェクト紹介
あっちこっち

プロジェクト
イベントチラシ・ポスター制作
プログラム
ママボノ(自主)
エリア
神奈川県
進捗率
65%
団体名
あっちこっち
SDGs

芸術は、あらゆる垣根を越えて、人の心を動かし、癒し、人と人をつなげます。その芸術の力を活かし、若手アーティストたちと共に、地域での社会活動に関する事業を行っています。
あっちこっちには、プロまたはプロを目指すクラシック音楽家、芸術家、ダンサーなどの若手芸術家が約60名登録しています。その若手芸術家たちが、芸術鑑賞や体験の機会を地域住民や子ども達に向けて提供することによって、様々な人がともに楽しく生活することができる社会を目指しています。

具体的には以下のような活動をしています。
①親子で楽しむ子ども食堂とアート体験:横浜市中区寿町にて、アート体験の後、食事を共にする機会の提供。
②子どもホスピス芸術学校:横浜こどもホスピスと連携して病児が芸術を学ぶ体験を提供。また地域住民とつながるためのイベントの実施。
③子どものためのワクワクワークショップ:親子で楽しめる総合芸術体験を、文化施設を運営する財団や地域のボランティア団体、学校と連携し、子どもにマッチした内容を協働制作し、提供。
④横浜市行術文化教育プラットフォーム~アーティストが学校へ:横浜市内小学校7校への合唱・オペラ・邦楽のワークショップの実施
⑤国際交流事業:海外の芸術団体と共に、芸術ワークショップを開催
⑥若手アーティストの人材育成事業アート・フォー・コミュニティ:若手アーティストが地域コミュニティと話し合いながら、地域の課題解決をするために、音楽・アートを街や商店街に取り入れる機会を提供
⑦被災地支援事業:被災地市民のための仮設住宅に住む住民へカフェコンサートを開催

親子で楽しむ子ども食堂とアート体験や子どもホスピス芸術学校は助成金を得ながらも、団体からの持ち出しもありつつ運営をしている状態です。また、より多くの子どもたちに芸術に触れる機会を提供しながら、安定的に団体運営を行っていくためには、今後、個人の寄付を増やしていきたいと考えています。

毎年子ども向けのワークショップ等で数多くの親子に接する機会があり、その際に団体のパンフレットを配布していますが、しばらく前のもので団体の現在の活動が反映できていません。また、団体を寄付等での応援する意義についても書かれていない状態です。

そこで、プロボノプロジェクトでは、ワークショップ等で配布し、団体の活動内容や活動意義について知っていただき、最終的に寄付での支援を募るためのチラシ(A4裏表、PPT)を作成します。

 

 

進捗状況

リーダー:
宮崎さん 横井さん
メンバー:
三浦さん 長瀬さん 柿本さん 本園さん 槻木澤さん

2022.11.30

隔週でのチームミーティングを実施しながら、それぞれの担当作業を進めています。今日は、オンラインで2時間ほどつないで、各自の作業をしながら、困ったら相談をしたり意見を求めるという場を作ってみました。普段は一人で進める作業も、チームで一緒に進めることができ、いつもとは違うプロジェクトの時間を過ごすことができました。

2022.11.17

中間提案ミーティングを実施し、これまでの調査結果をベースにしたパンフレットのポイント、台割などのご提案をしました。支援先の方にも大変喜んでいただきました。チームはこれから、いよいよパンフレットの制作に入っていきます。

2022.11.16

11/4.11.16と3回に分けて、マーケティング分析を行いました。

2022.11.10

支援先団体の活動に携わるアーティストの方にヒアリングを実施しました。

2022.11.09

支援先団体代表者への追加ヒアリングを実施しました。

2022.11.02

理事へのヒアリングを実施しました。

2022.11.01

正会員の方へのヒアリングを実施しました。

2022.10.29

賛助会員の方へのヒアリングを実施しました。

2022.10.27

理事へのヒアリングを実施しました。

2022.10.22

支援先団体の開催イベント「おやこでたのしむクラシック」に、ママボノチームメンバーが赤ちゃん連れで参加してきました。プロジェクトのための団体理解の場でもありつつ、お子さんと一緒に音楽のシャワーをあびる楽しい時間にもなったようです。

2022.10.20

チームミーティングを実施しました。チームミーティングはオンラインで基本的に金曜日に定例で実施していきます。

2022.10.18

チームミーティングを実施しました。

2022.10.14

チームミーティングを行い、キックオフミーティングの振り返り、今後の活動などについて確認をしました。

2022.10.13

キックオフミーティングを実施し、支援先団体の方との初顔合わせ、活動やプロジェクトに求める点などの確認をしました。チームが事前にお送りしておいた多くの質問について、てきぱきとご回答いただき、プロジェクトスタートの準備が整いました。

2022.10.07

オンラインでのチームミーティングを実施、キックオフに向けた分担や確認事項の整理をしました。

2022.10.05

チーム顔合わせとなるオリエンテーションをオンラインで実施しました。プロジェクト内容や進め方の確認のあと、早速チーム内で分担をし、キックオフに向けた準備を開始しました。

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

SHARE ON