MENU

プロジェクト紹介
かながわ311ネットワーク

プロジェクト
イベントチラシ・ポスター制作
プログラム
ママボノ(自主)
エリア
神奈川県
進捗率
完了
団体名
認定NPO法人かながわ311ネットワーク
SDGs

東日本大震災の支援活動からスタートし、被災地との交流や物販での応援を行いながら、神奈川県内で防災の考えを普及する活動を行っています。具体的には、学校やマンションでの防災教育の実施などを行っています。
子ども自身が自分の命を守れるように、学校での防災教育を行っていくことが重要で、団体としても力を入れたい事業です。しかし、学校では、ニーズはあるが教員にノウハウがない、防災教育の外部講師を招く予算がない、などの問題を抱えています。学校からの謝金では継続的な教員研修や、出前授業が難しい現状を、寄付を集めることで解決したいと考えています。

そこで、今回のプロボノプロジェクトでは、災害時に「自分のいのちを自分で守れる子どもを育てる」防災教育を行う団体に対する運営のサポーター(賛助会員)を集めるためのチラシを製作します。チラシのターゲットを選定し、団体の想い、なぜ学校での防災教育が必要なのか、会員費がどのように使われるのかなどを記載し、応援してくれる人を増やします。それにより、より多くの学校に防災教育を届けられるようにします。

 

 

進捗状況

リーダー:
田渕さん
竹田さん
メンバー:
吉田さん
佐藤さん
嘉数さん
海野さん
馬場さん

2019.12.09

提案に対する回答と承認を実施しました。

2019.11.25

最終ワークショップを実施しました。

2019.11.25

成果提案ミーティングを実施しました。

2019.11.25

支援先に対してチラシの最終案とともに、今後のアクションプランの案について提案を行いました。団体からは、外から見た時の響く点が明確になりました、といった声がいただきました。

2019.11.24

プロボノワークを実施しました。

2019.11.06

支援先団体とチラシデザインも含めた中間提案ミーティングを実施しました。

2019.10.26

活動現場見学・体験を実施しました。

2019.10.26

支援先団体が主催する防災教育ファシリテーター講座に参加しました。

2019.10.20

団体の関係者に対してのヒアリングを2日間連続で実施しました。

2019.10.16

プログラムを導入されている学校に対するヒアリングを実施しました。

2019.10.11

キックオフミーティングを実施しました。

2019.09.30

キックオフ事前ミーティングを実施しました。

2019.09.30

全チームが集合し、オリエンテーションを実施しました。

プロジェクト:イベントチラシ・ポスター制作
足立区町会・自治会連合会
シャイン・オン・キッズ
一期JAM
SHARE ON