MENU
ログイン
プロボノワーカー
のみなさん
団体
のみなさん
閉じる

プロジェクト紹介
勝山市観光まちづくり株式会社

勝山市観光まちづくり株式会社(以下「まちづくり会社」)は、2016年6月に設立。従来の観光協会にかわり、勝山市および周辺地域における観光の産業化をミッションに、再来訪したくなるサービスの提供、観光ニーズを理解しチャレンジできる環境の提供、若者が活躍できる場所の提供をビジョンに掲げ、勝山市周辺エリアの観光PR、人材育成や施設運営、商品開発やツアー開発などの事業に取り組んでいます。

2020年6月20日に新たに道の駅「恐竜渓谷かつやま」がオープンし、まちづくり会社はその運営を受託しています。コロナの影響で、県外よりも県内からの利用が多く(7割程度)を占めていますが、高速道路のICの近くにあり、県外に出る前に最後に立ち寄る「福井の出口」に位置する好立地のため、イベントなどがなくても1日1,000人以上が訪れる場になっています。同社では、「市内の魅力を再定義できる場所」「観光客にとって包括的な出口として機能する道の駅」を目指したいという目標があります。また、 “地域商社” の構想を掲げ、勝山市をはじめとする県内の特産品の中からセレクトした商品展開や、店舗だけではなくECサイトを立ち上げ、一度の来訪をきっかけに継続的な購買の可能性を広げたいという思いも持っています。

昔ながらの農泊を受け入れる生産農家や、農村集落の保全や農業資源を活用した特産品開発などに取り組む地域団体との連携など、色々な動きがある中で、今一番求められているのは、地域の内外をつなぐ取り組みを推進するための根拠となるニーズの調査・分析による現状の可視化です。

ふるさとプロボノでは、勝山市に来る顧客ニーズを把握し、来訪促進策をさらに強化していくためにも、県内外の多くの人が立ち寄る道の駅の立ち位置を最大限活用し、勝山に立ち寄る人達はどういう人たちなのか、彼らの期待はどこにあるのか? どんなものを求め、どんな体験をしたいと考えているか? また、何があればまた勝山や福井とつながり、再び訪れてみたいと思うのか?等を把握するため、マーケティング調査に取り組みます。

【初回訪問日時】
10月上旬〜下旬で調整中

 

 

進捗状況

プロジェクトマネジャー:
みどりさん
マーケッター:
おかじさん
ふくさん
なおやさん

2021.01.18

県外からの宿泊客と日帰り客に分けた追加の分析依頼を報告し、併せてプロジェクトについての感想を団体様、参加者それぞれで発表してプロジェクトを完了しました。

by 阿部

2020.12.21

Zoomミーティングで、調査結果の報告を実施しました。団体様の予想とは違った結果が出たことで、「市外から訪問される方の嗜好やニーズが理解できた」との感想をいただきました。この後は、状況が許せば実現に向けたロードマップ策定のワークショップを実施する計画です。

by 阿部

2020.11.29

勝山市恐竜渓谷道の駅で、プロボノで作成したアンケートを実施しました。勝山を再度訪問する要素としてどんなメニューの要望があるかが判るのが楽しみです。

by 阿部

2020.11.20

提案に対するフィードバックと承認を実施しました。

2020.11.16

Zoomで中間提案を実施しました。チームが考えた仮説に基づき、関係者にヒアリングして絞り込んだアイデアを今月末に実施するアンケートに落とし込み、今後の活動計画とともに団体様に提案いたしました。

by 阿部

2020.11.06

勝山市様などステークホルダーのヒアリングを完了しました。

by 阿部

2020.10.28

チームでZoomミーティングを実施し、現行調査データのリピーター詳細分析と、調査提案に向けた仮説づくりを実施しました。

by 阿部

2020.10.11

現地でキックオフミーティングを実施しました。メンバーが下調べし準備した資料をもとに、団体さまの想いや優先順位をお聞きし、全体スケジュールを確認しました。

by 阿部

2020.10.10

午後からしごと体験のさといも掘りを実施しました。台風の接近で天候を心配していたのですが、ときどき陽もさしてメンバーは汗をかきながら二畝を収穫しました。

by 阿部

2020.10.04

キックオフ事前ミーティングを実施しました。

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

プロジェクト:マーケティング基礎調査
Small Step
NPO法人BASE
El Sistema Connect
SHARE ON