MENU

プロジェクト紹介
コミュニティネットSSC大泉

練馬区でスポーツを通じてだれもが、自分の生き方に自信と誇りをもち、健康と活力あふれる町づくりを目指して活動している総合型地域スポーツクラブです。

子供からお年寄りまで、障害の有無に関わらず、『ふるさと大泉地域』にスポーツライフを浸透させるため、地域の学校や水泳連盟等と協力したり、トップアスリートとのネットワークを活かしたスポーツ教室など、地域の方へ広くスポーツと交流の機会を提供しています。
現在80もの事業(教室やクラブ)を行い、会員規模も1000人を数えますが、持続可能なクラブ運営に向けて課題もあります。
地域住民の高齢化といった変化や住民ニーズを確実に捉えながら、他民間のスポーツ施設や公共施設に勝る魅力的な事業を展開していくためには組織運営の現状分析と利用者層のニーズの把握が不可欠です。
子供たちの育成はもちろんのこと、顔の見える地域の繋がりづくりや、シニアの介護予防、健康寿命の延伸、男性の社会参加促進など、スポーツクラブが今後も地域に根をはり、長く大きなインパクトを生み出していくため、組織が次に目指すべき新たな目標設定と運営の方向性を提案します。

 

アリーナ若葉コンサート

サマーキャンプで火の神様と女神さまの元気な誓いの言葉

 

進捗状況

プロジェクトマネージャー:
りょう
マーケッター:
おおたちゃん しばちゃん けいこ
ビジネスアナリスト:
くわっち ユダ
アカウントディレクター:
こうどう

2020.10.10

支援先を訪問し(一部オンライン参加)、内部分析に必要となるヒアリングを実施しました。支援団体に対する理解を深め、ステークホルダーへの今後のコミュニケーションの仕方について整理しました。

2020.09.13

キックオフミーティングを実施しました。ミーティング前に活動場所を見学し、キックオフミーティングでは、自己紹介から始まり、プロボノチームによるプロジェクト実施に向けたプレゼンテーションや、支援先団体の方から詳細にお話を伺うなどし、お互いの理解を深める場となりました。いよいよ本格的にプロジェクトがスタートします。

2020.09.05

オンラインでチームミーティングを実施、キックオフミーティング資料、当日までの準備、当日の流れなどの確認をしました。

2020.08.28

キックオフ事前ミーティングをオンラインで実施しました。プロジェクト内容の確認、自己紹介、そして事前にメンバーから配られた自己分析シートの結果共有をしお互いのタイプを知るというアイスブレイクをし、プロジェクトがスタートしました。

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

プロジェクト:事業計画立案
米子ボート協会
Small Step
ICT救助隊
SHARE ON