MENU

9月5日(土)開催「ふるさとプロボノ」プロジェクト発表会

ふるさとプロボノ in 農山漁村 coordinated by サービスグラント

 

ふるさとプロボノ

 

ふるさとプロボノ in 農山漁村は、東京から離れた農山漁村など地域の方々とのコミュニケーションを通じて、地域の課題、地域のリアル、地域への思いなどを深く触れるとともに、

地域社会の課題解決や、持続可能な地域づくりを応援するプログラムです。(詳しくはこちら

 

2020年9月5日(土)10時から、プログラムの特徴と、秋にスタートするプロジェクト内容をお届けする「プロジェクト発表会」を開催します。

全国各地の地域づくりに取り組む団体や人の魅力についてお伝えする、プロジェクト前の唯一の機会です。

 

人口減少の中で、山、海に恵まれた地域をどう活かし次世代につないでいくか・・・。 

東京から離れた“地域”に関心を寄せる、みなさまのご参加をお待ちしています。

 

ふるさとプロボノ

 

発表会概要

 

日時:2020年9月5日(土) 10:00~12:00
場所:オンライン(Zoom)
対象者:企業人、個人事業者など、現役世代の首都圏等の都市在住者
オススメ

  • まだ体験したことのない地域の魅力を求めている方
  • 農山漁村など豊かな自然や、自然を生かした暮らしに関心のある方
  • 地域とのしなやかなつながり、深い関係構築に関心のある方
  • 地方創生や地域活性に関わりたい方 etc

参加費:無料 (要事前申込)

備考:プロジェクトの参加にあたっては、9月7日(月)までにプロボノ登録、および、プロボノワーカー説明会への参加が条件となります。なお、説明会未参加の方を対象に、同会場にて当日12:00~13:00に説明会を開催します。

 

プロジェクト発表会のお申込みはこちらから

 

ふるさとプロボノ in 農山漁村 募集概要

 

参加者募集期間:2020年9月5日(土)~9月13日(日)
プロジェクト期間:2020年10月~2021年1月
対象者:企業人、個人事業者など、現役世代の首都圏等の都市在住者

参加人数:10チーム、50~60名の参加を募集予定です

参加費用:参加費は無料です。また、現地への交通費・宿泊費の補助があります。

備考:プロジェクトの参加にあたっては、9月7日(月)までにプロボノ登録、および、プロボノワーカー説明会への参加が条件となります。

 

9/5プロジェクト発表会へ申し込む

 

ふるさとプロボノ参加者の声

 

橋本さん(40代男性、メーカー勤務)
地方特有の問題を、自分の身体の感覚で掴める点が魅力です。これくらいの広さの町に、こんな感じの人々が住んでいて、こういう観光名所や料理店、チェーン店などがあって、いまこんな問題を抱えている。そうしたことを実体験として感じることができます。

 

工藤さん(40代女性、金融会社勤務)
「空き家問題」を、その町の課題として実感しました。現地滞在で、リアルに風景を目の当たりにしたり、そこで生活している人から話が聞けたり、課題をより鮮明に理解できました。地方にはより、自分にも支援できることがあるのではと感じられました。

 

西山さん(40代男性、シンクタンク勤務)
地縁も血縁もなかった鳥取という土地に、プロボノを通じて接点ができ、人々との関係や土地への想いが醸成されていった結果、“第二のふるさと”となりました。ふるさと納税も地元以外にはしないと決めていましたが、第二のふるさとに!

 

まずはプロジェクト発表会に参加する

当日発表されるプロジェクトの参加にあたっては、9月7日(月)までにプロボノ登録、および、プロボノワーカー説明会への参加が条件となります。

お問い合わせ

 

【ふるさとプロボノ事務局】
認定NPO法人 サービスグラント(岡本、中川)

お問い合わせフォーム

SHARE ON