MENU

プロジェクト紹介
アルバ・エデュ

プロジェクト
マーケティング基礎調査
プログラム
企業協働
エリア
東京都
進捗率
21%
団体名
一般社団法人アルバ・エデュ
SDGs

日本人の「話すちから」の強化が必要と考え、未就学児から大学生を対象としたプレゼンテーション教育の提供、学校での講演・出前授業や講師の養成等を行っています。2014年の活動開始から5年間半で延べ23,000が受講しました(2020年5月末現在)。また、企業と協働で、工場の見学や商品・サービスの説明を受けた子どもたちが心に残ったことをテーマにプレゼンをするプログラムを行っています。この協働プログラムを通して、子どもたちへは社会の仕組みについて学ぶ機会を、企業へはマーケティングや広報活動を行う機会を提供しています。さらに、本年3月からコロナ禍で休校になった子どもたちに対して、「オンラインおうち学校」を立ち上げ、専門家の先生に子どもたちが直接かかわるオンライン授業を提供しています。
今後、各学校の社会科見学が中止となっていく中で、子どもたちが社会の仕組みを学ぶ機会として、企業、美術館、動物園等とオンラインでの協働プログラムを増やしていきたいと考えています。そのためにアルバ・エデュとの協働に向けた企業等のニーズを明確にし、どういった点を強みとして、どうアプローチをしていくべきかを見出すためのマーケティング調査を行います。

 

 

進捗状況

秋山さん
新井さん
荒木さん
中島さん
中村さん
宮本さん
渡部さん

2020.08.03

改めてスコープについて確認をするミーティングを実施するとともに、代表の竹内さんに今後の団体として取り組んでいきたいことについてヒアリングを実施しました。

2020.07.14

キックオフミーティングを実施しました。

2020.07.14

団体の方と初めてお会いしてキックオフミーティングを実施しました。お互いの自己紹介の後は、団体の活動について、プロジェクトへの期待等、有意義なヒアリングを行いました。

2020.07.09

活動現場見学・体験を実施しました。

2020.07.09

オンラインおうち学校の講座に参加しました。

2020.07.08

オリエンテーションを実施しました。チームの顔合わせやキックオフミーティングまでの準備についての話し合いを行いました。いよいよプロジェクトスタートです!

by 津田

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

プロジェクト:マーケティング基礎調査
クラブ123荻窪
山村塾
JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
SHARE ON