MENU

プロジェクト紹介
東京都聴覚障害者連盟女子バレーボール部

東京都聴覚障害者連盟の中の10個程度あるスポーツ部の1つで、40年以上の歴史があります。東京都立立川ろう学校、東京都立中央ろう学校、東京都立葛飾ろう学校のOGが中心に集まっており、現在の部員は、18〜24歳の10名です。全国障害者スポーツ大会(国体)や全国ろうあ者体育大会に参加し、国体では3位になる実力のあるチームで、日本一を目指して練習に励んでいます。

現在はInstagramを使って大会の結果報告をしていますが、Google等で検索をしても表示されない、保護者から入部に関心がありホームページを見たいというと問合せを受けても応えられない、という課題があります。

そこでプロボノプロジェクトでは、より多くの聴覚障害者にバレーボールの楽しさと魅力を伝え、部員を増やすために、ジンドゥー・Wixウェブサイトの作成をします。ウェブサイトでは、【1】部の紹介と練習スケジュール、【2】写真を入れた大会の結果報告、【3】聾学校の先輩がいることを伝えるメンバー紹介、【4】入部の問い合わせ、【5】その他、手話通訳等のボランティアや練習試合をしてくれるチームの募集などを情報発信したいと考えています。

ウェブサイトの制作を通じ、部員を増やすことで、日本一の聴覚障害者女子バレー部を目指します。

 

 

進捗状況

プロジェクトマネジャー:
松島さん
マーケッター:
いのうえさん ぬまくらさん くわっちさん
情報アーキテクト兼ウェブデザイナー:
おおもりさん
コピーライター:
やべっちさん

2022.01.09

第二回目の制作ワークショップを実施しました。制作したホームページを画面で確認しながら、追加の修正要望をいただきました。
今後はデザインを最終化して1月末の完成目標をキープします。

2021.12.22

12月5日に撮影したチームの集合写真やメンバーの練習風景をもとにテストサイト版を作成し、ホームページの最終化に向けてメンバーの皆様から要望をいただきながら1月末完成を目指します。

2021.12.06

提案に対するフィードバックと承認を実施しました。

2021.12.06

提案に対するフィードバックと承認を実施しました。

2021.12.05

練習会でチームの集合写真を撮影し、併せてクリエイティブ提案を実施しました。

2021.11.20

Zoomを使って制作プラン提案を実施しました。サイトマップや十プページ案をご紹介し、併せてクリエィティブ提案の中間提案としてトップページのコピー、チームメンバー紹介についても初稿を提案し意見をお聞きしました。

2021.11.13

制作プラン策定・構成設計を実施しました。

2021.11.07

密を避けて第二陣が練習を見学しました。

2021.10.21

提案に対するフィードバックと承認を実施しました。

2021.10.17

活動現場見学・体験を実施しました。

2021.10.17

Zoomでマーケティング戦略提案を実施し、部員の皆様や監督および聾学校の教師などへのヒアリングと、手話やスポーツトレーナーを学ぶ学生などサポーター、一般のバレーボールサークルの活動など外部環境調査に基づいて検討したホームページのコンセプトを提案しました。

2021.09.27

元ろう学校の先生、部員の皆さん、監督にアンケートを実施し、その後応じていただける方にはZoomにて個別ヒアリングを実施しました。

2021.09.18

現状把握を実施しました。

2021.09.18

各種調査を実施しました。

2021.08.21

Zoomを使ってキックオフミーティングを実施しました。東京都障害者スポーツ協会様、東京都様にも参加いただき、全員の自己紹介に続いて、事前に回答いただいた質問票を掘り下げて、団体の理解を深めました。また、ヒアリング候補者と進め方についても意見交換し、次のヒアリングに進みます。

by 阿部

2021.07.31

オンラインでキックオフ事前ミーティングを実施しました。メンバーの自己紹介に続いてプロジェクトのゴールを確認し、さらにキックオフミーティングに向けた作業の流れと役割を決めました。

by 阿部

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

SHARE ON