MENU

プロジェクト紹介
体験型安全教育支援機構

子どもたちが、犯罪や災害から自分の身を守るだけでなく、危機を乗り越え、他者を助ける力を身に着けられるように、安全教育を実施。科学的な研究結果をもとに、緊急時でもとっさに動くことができる、具体的で実践的なスキルを、自治体や保育園と連携しながら指導しています。最終的に、子どもが大きくなり助け合いながら 「心地よく安全で安心な街をつくる」ことを目指しています。2012年キッズデザイン賞優秀賞、テレビ・新聞など、多数のメディアに掲載されるなど、注目の取り組みです。

より多くの子どもたちに講座を届けるためには多くの人に講師の養成講座に参加してもらう必要があります。講師候補となるターゲット対して、どのような情報を、どういった方法で届けるのか、応募の妨げになっていることは何かなどを調査の上、現状の広報物への改善提案を行います。

 

中学生に後ろから抱きつかれたときのにげ方を指導

大地震で崩れる壁がある通りの歩き方を小学生に指導

 

進捗状況

チームメンバー:
安達さん 國吉さん 西本さん 藤野さん 村上さん 横山さん

2021.09.15

成果提案ミーティングを実施しました。講師獲得に向けた施策を幅広く知りたいという希望に沿った形で、
企業や大学、学童等、様々な方面への可能性を模索した3か月間。数々の可能性を具体的に提案することができました。
その中から、団体が、始めやすい案件をピックアップし、具体的なアプローチへつなげることとなりました。まずは、この1週間程度で、提案へのフィードバックを頂き、チームから最終成果物の納品を行います。
皆さん、3か月間本当にお疲れ様でした!

by 菊池

2021.08.20

中間提案のフィードバックを受けて、今後の取り組みに関するチームミーティングを実施しました

by 菊池

2021.08.12

中間提案ミーティングを実施し、これまでのヒアリングや調査結果の報告、結果を踏まえての講師獲得案と講座提供先の候補案を提案しました。

by 菊池

2021.07.28

プロジェクトの垣根を超えた、プロボノチーム同士の進捗共有会を行い、それぞれのチームの工夫点や困っていることの共有や、困りごとの解決策を考えました。

by 菊池

2021.07.19

講師として現在活動されている方へヒアリングを行いました。

by 菊池

2021.07.16

体験型安全教育の指導士補の資格を取得したものの、その後活動があまりできていないという方へのヒアリングを行いました。

by 菊池

2021.07.15

指導士補から指導士となって現在も活動を行っている方へヒアリングを行いました。

by 菊池

2021.07.14

団体の創成期メンバー、講師としても活動をしていた方にヒアリングを行いました。

by 菊池

2021.07.10

活動現場見学・体験を実施しました。

2021.07.10

小学校の安全教育講座を見学しました。前回に引き続き、現場見学で実際の運営を見ることで、現状課題も直接的に知ることができました。

by 菊池

2021.07.05

小学校での安全教育講座を見学しました。

by 菊池

2021.06.24

支援先団体とキックオフミーティングを実施しました。団体が目指していることや、それに対してボトルネックになっていることは何か、など現状把握を行い、プロジェクトの目的とゴールの認識合わせを行いました。

by 菊池

2021.06.16

プロボノチームの初顔合わせとなるオリエンテーションを実施!次週に行われる団体とのキックオフミーティングに向けて、準備を開始しました。

by 菊池

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

SHARE ON