MENU

プロジェクト紹介
千住仲町会(千住南部町会・自治会連合会)

プロジェクト
マーケティング基礎調査
プログラム
行政協働
エリア
東京都
進捗率
完了
団体名
千住仲町会(千住南部町会・自治会連合会)
SDGs

足立区の南部に位置する千住南部エリアは、江戸時代には宿場町として賑わった歴史ある地域。一方で、北千住駅から近く交通アクセスもよいことから、近年では新しいマンションが次々と建設されて比較的若い世代の流入も増え、街も様変わりしてきました。
「千住南部町会・自治会連合会」は、この地域にある9町会が所属し、長く親しまれてきた地域の神社の祭礼や盆踊りなど下町ならではの行事を通じた住民同士の交流活動、地域ぐるみの防災・防犯活動等を積極的に行っていますが、町会・自治会役員の高齢化という共通の課題を抱えています。

そこで今回のプロジェクトでは、9町会のうち「千住仲町会」をモデル地区として選定し、特に今後活動に参加してほしいファミリー層や退職前後の世代など、住民の町会活動に対するニーズや期待を探りながら、将来的な活動の担い手増加に向けた調査プロジェクトを実施します。調査結果とそこから見えてきた今後のアクションプランは、千住仲町会だけでなく連合会全体で共有・活用していく予定です。

プロジェクト期間目安:4〜5カ月

 

足立区ホームページ内「千住仲町地区まちづくりニュース特集号」より

 

進捗状況

プロジェクトマネージャー:
小谷さん
マーケッター:
河村さん
木野さん
佐藤さん
高橋さん

2020.02.28

千住仲町会の勝村会長からは「この結果はプロボノチームとの活動がなければ生まれなかった。非常に勉強になった」というコメントを頂きました。プロボノチームも「数か月後、掲示版見に来ますね!」と、今後の活動を楽しみにしています。

2020.02.27

プロボノチームとの最終ワークショップを実施しました。町会側からは役員を中心に12名ほどが出席し、1.町会活動への参加者を増やす、2.町会役員の後継者獲得、という2つの視点で、町会として今後どういったアクションをしていくとよいかをテーマにディスカッション。たくさんのアイデア・意見が出されました。ワークショップの後半は、今後の第一歩として何をするか1つだけ決めることにフォーカスし、最終的に、これまで役員や総会参加者にのみ配布されていた、町会活動の年間スケジュールを住民に向けて作りなおし、地域の掲示板に常時掲示してお知らせしていくこと、そして作成担当者を決定。また、公共の掲示板だけでなく、個人宅の塀などに貼ってくれる協力者も積極的に募っていこう、と盛り上がりました! 

2020.02.17

報告に対するフィードバックと承認を実施しました。

2020.02.17

2/3の「豆まき」で実施したアンケート結果を含め、これまでプロボノチームと町会の皆さんで進めてきた調査全体の報告を実施しました。報告会には千住仲町会の役員の皆さんのほか、千住仲町会が属している「千住南部町会・自治会連合会」から、他の町会の方も数名が出席いただき、連合会内で同様の課題を抱える他の町会にも今回の結果を横展開して活用したい、というコメントを頂きました。

2020.02.03

地域で開催された豆まきにて、再び地域住民へのアンケート調査実施に取り組みました。今回は前回の餅つき大会のプロセスを踏まえ、プロボノチームだけでなく町会役員のみなさんも一緒に取り組んでいただくことが目的です。さらに、12月餅つき大会にて、お手伝い可能と申し出てくれた住民の方に今回の豆まき広報協力を依頼し、数名の方が近隣のマンションやお店等に告知ポスター貼り付けをしてくださったり、当日手伝ってくれたりといった成果もありました。

2019.12.24

提案に対するフィードバックと承認を実施しました。

2019.12.23

これまでの調査報告と、それに基づいた今後のさらなる取り組み提案を行いました。12月の餅つき大会でプロボノチームが実施した来場者へのアンケートでは、30%の方が「町会活動に積極的に参加したいと思っている」ことが判明。思った以上の高率に、町会のみなさんも驚いていました。今回の結果をふまえ、2月にある豆まきへの参加とお手伝いについて住民への働きかけを実際に町会の方々が行い、その効果検証を予定しています。

2019.12.16

個別ヒアリングを実施しました。

2019.12.12

個別ヒアリングを実施しました。

2019.12.01

地域の「氷川神社」で行われた、町会主催の餅つき大会にプロボノメンバーが参加。町会活動の意識調査アンケートをその場で参加者に配布し、目標の80枚を上回る数を回収することができました! また、プロボノメンバーは朝・昼と美味しいおにぎりとお椀、つきたてのお餅のお土産も頂いて町会のみなさんとの交流も深めました。

2019.11.13

チームMTGを実施し、具体的なヒアリング計画やスケジュール等を相談しました。また、チームメンバ―佐藤さんが千住仲町会地域付近を”まち歩き”をした様子なども共有しました。

2019.10.28

成果物の方向性についてチーム内の擦り合わせを行うためチームミーティングを実施しました。

2019.10.21

キックオフミーティングを実施しました。町会の皆さんから、「千住仲町」の江戸時代からの歴史を伺って理解を深めたり、これから進めていくヒアリング調査の対象者について認識のすり合わせを丁寧に行い、充実した初回ミーティングとなりました!

2019.10.02

キックオフ事前ミーティングを実施しました。さっそく支援先となる町会さんについての理解、キックオフの日程調整、それに向けての各メンバーの役割をサッと決めて、いいスタートを切りました! 今日は欠席だった2人のメンバーを加え、6人チームで進めていきます。

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

プロジェクト:マーケティング基礎調査
RAC
学習サポート・スコラ
PAHの会
SHARE ON