MENU

プロジェクト紹介
セブン・ジェネレーションズ

すべての人が環境的に持続可能で、公正で、精神的に充足して生きる社会が同時に実現されうるものであるということを、より多くの人々が理解し、七世代先まで持続可能な市民社会を実現することを目的として活動しています。
具体的には、ワークショップ等での映像や対話を通じて、環境問題の背景にある自分たちの意識や価値観に焦点を充て、その変化を促すことを目指しています。NPO法人設立10年目を迎え、教育プログラムへの参加者はのべ6,000人、イベントへの参加者のべ1,400人となり、2021年度新規事業として助成金とクラウドファンディングの支援を得て、教育プログラムのeラーニング化も実現しました。

【社会教育事業】
(1)チェンジ・ザ・ドリームシンポジウム(プログラム名)
さまざまな地球環境・社会課題に関する科学的データ・インタビュー動画などの映像を見ながら、参加者同士が対話をし、自分にできる解決策を見つけるための数時間のワークショップ(体験型学習)。
(2)ゲーム・チェンジャー・インテンシブ(プログラム名)
8週間にわたるオンラインコースで、毎週環境・社会問題・心構えなどに関するテーマの動画や記事を配信し、参加者がオンライン会議の場で対話を行うプログラム(反転型学習)。卒業生たちは、多くの環境・社会課題に取り組み始めています。
【人材育成事業】
(3)プログラム・フォー・トランスフォーメーション(プログラム名)
社会教育事業の「チェンジ・ザ・ドリームシンポジウム」を提供するファシリテーターになるための心構えやスキル、エクササイズの進め方を研修し、卒業生にはファシリテーターの資格を授与します。
【普及・啓蒙事業】
環境・社会的公正などの分野のリーダー・スピーカーを招いての啓発イベント、参加者同志の対話会などを企画しています。またアマゾン熱帯雨林をセブン・ジェネレーションズメンバーが尋ねたロードムーブー『アチュアルの夢』の自主映画上映会も開催しています。

SDGsやESG投資の普及、ゼロエミッションへの政策の本格化など、世界・社会の動きに合わせて、「自分は持続可能な地球・社会を実現するために何をしていくのか?どう取り組んでいくのか?」を考え、行動を始める世界市民を増やしていくことを目指しています。
今後新たな受講層を広げ、環境問題に関心を持つ人を増やしていくためにも、個人を対象とした今までのワークショップだけでなく、人材育成等を目的とした「チェンジ・ザ・ドリームシンポジウム」を企業内に展開していきたいと考えています。

そこでプロボノプロジェクトでは、どのような対象(業界や階層等)にどのようなメッセージで「チェンジ・ザ・ドリームシンポジウム」をアピールしていったら良いか、マーケティング調査を行います。また、企業との連携につなげるための広報物を作成します。

 

チェンジ・ザ・ドリームシンポジウム開催

映画「アチュアルの夢」自主上映会

 

進捗状況

リーダー:
三牧さん 若井さん
メンバー:
栗橋さん 小林さん 西藤さん 矢野間さん

2021.11.25

提案に対する回答と承認を実施しました。

2021.11.25

チームからの中間提案に対する支援先の理事会での議論結果のフィードバックがありました。残り2週間、具体的なご提案としてまとめていきます。

2021.11.22

中間提案ミーティングを実施しました。

2021.11.22

体験の感想やヒアリング結果をまとめた中間提案を行いました。ヒアリングから得られた様々な示唆をお伝えし、支援先にとって今後必要なアクションをまとめました。支援先からのフィードバックを得たうえで、今後、より具体的な観点での提案を行います。

2021.11.19

個別ヒアリングを実施しました。

2021.11.19

ファシリテーターや会員の方などへのヒアリングを行いました。

2021.11.18

ヒアリング以外の調査を実施しました。

2021.11.18

収集した情報のまとめと分析を実施しました。

2021.11.18

中間提案に向けてチームミーティングを実施しました。

2021.11.15

ファシリテーターであり、企業内開催経験のある方や、会員の方など3名にヒアリングを行いました。

2021.11.11

団体に深くかかわっていらっしゃる方で、且つ企業展開のご経験のある2名の方にヒアリングを実施しました。

2021.11.10

対象事業・商品・サービス等の現状把握を実施しました。

2021.10.27

マーケティング基礎調査の対象であるプログラムをママボノメンバーで受講しました。

2021.10.26

活動現場見学・体験を実施しました。

2021.10.20

キックオフミーティングを実施しました。

2021.10.20

支援先団体との初の顔合わせであるキックオフミーティングを実施しました。事前にチームでまとめた仮説や質問について確認をしながら、今後のプロジェクトに向けた必要な情報収集を行いました。

2021.10.20

支援先団体との初の顔合わせであるキックオフミーティングを実施しました。事前にチームでまとめた仮説や質問について確認をしながら、今後のプロジェクトに向けた必要な情報収集を行いました。

2021.10.06

オリエンテーションを実施しました。

2021.10.06

チームの初めての顔合わせであるオリエンテーションを実施しました。自己紹介をし相互理解をするとともに、プロジェクトの内容について理解を深めました。

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

SHARE ON