MENU
ログイン
プロボノワーカー
のみなさん
団体
のみなさん
閉じる

プロジェクト紹介
東京賢治の学校

プロジェクト
マーケティング基礎調査
プログラム
サービスグラント(自主)
エリア
東京都
進捗率
完了
団体名
NPO法人東京賢治の学校
SDGs

世界67ヶ国で実践されている「シュタイナー教育」に基づき、芸術・体験・実践を重視した小・中・高一貫の全人教育を行う学校です。12年間という長い視野と、学力だけに偏重しない包括的な人間観を持って教育を行うことで、「体」と「心」と「頭」がバランスよく調和し、真の意味で自立した人間を育てることを目指しています。
これまでは、94年の創設時から携わる教員が本校を支えてきましたが、教員の中心年齢が50代となっており、将来的な学校の継続の為には、志のある若手教員の養成・採用が不可欠となっています。過去の教員採用はごく少人数で、従来の方法では今後必要な教員数には不足するため、次世代へ繋げるべく、広範囲の若手ターゲット層を教員養成講座に集められる広報活動の提案を行い、今後の事業継続に寄与する事で、子供たちが公教育以外にも教育の選択肢を残していく事に寄与していきたいと考えております。

 

 

進捗状況

AD:
紀野さん
PM:
加藤さん
MK:
五十嵐さん、小瀬さん、木幡さん、中西さん、中村さん

2023.03.04

プロボノの活動としては最終工程になるワークショップを開催致しました。
今まで半年間かけてプロボノメンバーと東京賢治の学校 ご担当者様と積み上げた来た企画を、先生方、保護者の皆様にご報告致しました。
当初の予定では16時スタートで発表30分 質疑30分の予定でしたが、質疑が徐々に議論に代わりとても熱を帯びたこの先の進め方の議論、具現化に向けた議論へと展開することとなり、終了時間は18時 質疑→議論90分になりました。
プロボノメンバーとしても、先生、保護者の皆様のこの学校への思いの強さを感じ、チームとして議論してきた内容が東京賢治の皆様のものとなり、次のステップにつながった事を感じる事が出来たとても良いワークショップとなったと感じました。
半年間の活動を通じて、プロボノメンバーは、メンバー同士、東京賢治の学校の皆様との交流を通じ、新しい世界を感じ、知見、体験を得る事が出来き、プロボノとして東京賢治の学校さんに貢献をする事が出来たと感じております。
本当に半年間ありがとうございました。本活動に参加された皆様に感謝いたします。

2023.02.25

とうとう8月から始まった本プロジェクトも最終報告となりました。最終報告では前回の中間報告から内容の精査とより具体性を持たせた内容を報告 大筋については前回の中間報告で互いの理解は一致しているたので今回の議論は3月5日に実施のワークショップへ展開する内容、今後の進め方にといったより具体的な内容になりました。チームとしては今回で提案については固まり、最後のワークショップは東京賢治の学校のより多くの方々(先生、保護者の皆様)へのプレゼンになります。皆様の活動スタートへの第一歩を一緒に進めさせて頂きます。

2023.01.21

夏から始まったこのプロジェクトも厳しい寒波が来る日まで月日が過ぎてきた中で、プロボノメンバーと東京賢治の学校の皆様との多岐にわたる議論を重ね中間報告を実施となりました。前回の議論でKPIとしていかにタッチングポイントを増やすかのスコープを設定と、ターゲット層について整合を行った所から、より具体的な方法を今回は議論しました。意図したタッチングポイントの設計を行う事でより多くの方に触れて頂けるという内容に共感頂き、より具体的な手法についての議論は白熱し、予定を大きく超える時間をかけて最終報告に向けての具体的な方向性も議論できた会でした。最終報告まであと実質1カ月強、全力で走り抜けます。

2022.12.21

1月の中間報告に向けた議論を行いました。今まで現地への訪問やミーティングを繰り返しながら、一つ一つ確認し、議論し、精査し、大きな方向性を作り上げ、そして、具体的なアプローチ対象と進め方を議論まで行ってきました。
8月に始まり試行錯誤のある中、なんとか1月に中間報告が迎えます。
残り3か月しっかりと成果をお渡しできるように引き続き頑張っていきます。

2022.11.30

現在団体が行っている広報活動やイベントの整理。ターゲット層の整理そして、ターゲットごとのアプローチについて検討を進めています。どこがターゲット層なのか、イベントとして適したものは何かなど、はじめは定まらない所から、メンバーで多くの議論を重ね。ターゲット層毎へのアプローチに既存のイベントの当て込み、まだ足りない導入への糸口の追加など様々な観点の整理をおこない、糸口を徐々に見つけています。

2022.10.30

学校祭に参加しました。多くの生徒の発表の場でもある学園祭、生徒の熱気と学校を一緒に支える保護者、そして先生方の気持ちがたくさん詰まっていました。

2022.10.15

これまで行ったインタビューや調査の結果報告と、広報のターゲット設定や広報活動のイメージについて、団体の皆さんへ提案を行いました。提案としてゴール設定に向けたKPIを明確にしターゲットに起こしてほしい行動について明確化を行いしっかり団体さんと確認できた事が大きな成果でした。

2022.10.08

学校見学会に参加しました。

2022.09.24

教員養成講座の見学とインタビューを行いました。その他、個別のインタビューやアンケートデータの確認も進めています。

2022.09.10

団体さんとの初ミィーティング 団体さんの課題をより深く理解することの出来たとても貴重な時間となりました。

2022.08.28

キックオフ事前ミーティングを実施しました。

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

プロジェクト:マーケティング基礎調査
Small Step
NPO法人BASE
El Sistema Connect
SHARE ON