MENU

プロジェクト紹介
ONE LOVE

小中学生の学習や生活の支援、不登校の支援を中心に、通信制高校のサポート校事業や無料の週末学習支援のサービスを行っています。
現代の教育現場には不登校や発達の特性から来る学びにくさ、過度な校則による心理不安など、様々な理由で既存の学校教育と合わなかった子供たちにMy Placeという居場所を提供し、各自のペースに合わせた家庭学習のサポートを行うことで、社会に出たときに役に立つ「自分らしく生きる力」や「自分で学べる力」の基礎を育てることが目標として活動しています。

今回のプロジェクトは、利用者等の関係者ヒアリングや各種調査を通じてこの団体のアピールポイントを整理し、寄付支援者の増加に結び付ける提案書作成のためマーケティング基礎調査を行います。

 

小学生から高校生までが集う場として異学年の関わりも生まれる場です

体験活動を重視したイベントも不定期で企画しています

 

進捗状況

2022.06.04

キックオフ事前ミーティングを行いました。オフライン4名とオンライン1名での初顔合わせとなりました。
和気あいあいの自己紹介、ニックネームの確認から団体情報の確認と課題、ゴールの共有を行いました。最後の記念撮影ではとっさに思いついたOne Loveポーズ(OとLの手文字)で決めて終了。良いプロジェクトスタートを切れました!

by 立松

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

SHARE ON