MENU
ログイン
プロボノワーカー
のみなさん
団体
のみなさん
閉じる

プロジェクト紹介
ユニバーサル志縁センター

ユニバーサル志縁センターは、NPOを支援する中間支援団体として2011年に立ち上がった。生活協同組合、労働組合、社会的企業などが緩やかに繋がり社会課題に取り組むためのネットワーク組織として活動しています。分野は、社会的養護をはじめ、子どもたちのプログラミング教育の推進、就労支援活動などに取り組んでいる。
今回プロジェクトに取り組むのは、ユニバーサル志縁センターの組織内組織である「首都圏若者サポートネットワーク」の事業です。

「首都圏若者サポートネットワーク」は、児童養護施設や里親家庭など、なんらかの事情があって公的な支援のもとで育った子ども・若者たちが、社会のなかでみずからの力を発揮して生きていくことを応援する民間のネットワーク。困難を抱えた当事者の子ども・若者に対して、一対一で継続的な支援(=伴走型支援)をおこなう「伴走者」をはじめ、子ども・若者の支援に携わるさまざまな団体・個人、協同組合、学識者 などが連携をとり、①基金造成 ②助成金給付 ③就労・キャリア支援 ④調査研究・政策提言の4つの事業をとおして、子ども時代につらい経験をした子ども・若者たち(=ケアリーバー)をサポートしています。

支援対象地域拡大に向けて、「首都圏若者サポートネットワーク」の運営のノウハウを他地域へ伝えていく必要があるります。しかし、業務の一部は属人性が高く他地域へ伝えるための情報がアウトプットしきれていない状況があります。そこで、基金造成・助成・管理業務の可視化、マニュアル化をプロボノチームと共に実施していきます。

 

進捗状況

プロジェクトマネジャー:
朝井さん
マーケッター:
大嶋さん 竹西さん 寺本さん
ビジネスアナリスト:
相澤さん 中村さん

2023.10.25

中間提案を実施しました。
作成するマニュアルの骨子をチームから説明していきました。
次は、このマニュアルを使う方々へ向けたヒアリングを実施していきます。

2023.10.19

中間提案事前ミーティングを実施しました。

2023.09.20

団体の事務所に伺って打ち合わせを実施しました。

2023.08.02

対象活動の見学を実施しました。

2023.07.11

ユニバーサル志縁センターさんから2名、プロボノチームから6名出席し、キックオフミーティングを実施しました。
プロボノチーム・団体のみなさんそれぞれのプロジェクトに対する思いを踏まえながら、自己紹介をしました。
その後、団体への理解・具体的な成果物の仮設についてチームから確認をしていきました。
ユニバーサル志縁センターさんからは、社会的養護が必要な背景や課題についても詳しく伺うことができました。
今後は、ヒアリングや調査などを通して更に活動に対する理解を深めていきます。

2023.06.24

キックオフ事前ミーティングを実施しました。

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

SHARE ON