MENU

プロジェクト紹介
ユースコミュニティー

東京都大田区で経済的理由などで学習環境が不十分な子ども達の学習支援と居場所つくりを行う団体です。現在、大田区との連携した事業も含め8地域で活動しています。大田区との連携した事業は、学習支援にフォーカスした内容である一方、自主事業ではより柔軟な支援を提供しており、2つの事業を連携させることで、子ども達がありのままでいられる「居場所」を地域につくり、子ども達の成長・育成・学びのサポートを行っています。今後、自主事業を拡大するためには、活動の支援をお願いする個人・企業・地域団体等への情報発信・コミュケーション強化が課題です。

団体では、ウェブサイトのリニューアルを課題解決に向けた重要な取組みと位置づけ、プロボノ支援により、団体の活動や取組みに関する認知・信頼度を高め、寄付や会費による支援のお願いをわかりやすく訴求するウェブサイトへリニューアルすることを期待しています。今回のプロジェクトでは、プロボノメンバーの知見やノウハウを活かし、課題解決につながるWEBサイトリニューアルの具体内容の提案(コンセプト、サイトマップ、クリエイティブ案、キャッチコピー案 等の作成)を行います。 

 

恒例のクリスマスイベントの風景

地域のお祭りのお手伝い

 

進捗状況

プロジェクトマネジャー:
河村さん
マーケッター:
今村さん、小池さん、渡邊さん
情報アーキテクト:
相川さん
クリエイティブディレクター:
猪瀬さん
コピーライター:
鈴木さん
アカウントディレクター:
森下さん

2022.12.03

第2回の制作プラン提案について、団体3名・チーム5名が参加し、webにておこないました。前回のMTG時の団体からのフィードバックを反映したサイトマップ(ホームページの導線)、ワイヤーフレーム(ホームページのレイアウト設計図)、デザインの方向性を定めるトーン&マナー等のクリエイティブを提案しました。また、ウェブサイトリニューアル設計だけでなく、今後の団体のブランディングに関わる部分として『ブランドガイドライン』の事例を提示。団体からは、『発信力の高い他団体では、デザインやイメージをスライド等で統一しているところも多い。ちょうど、ユースコミュニティーとしても、必要性を感じていたので、すごく参考になる。」とのご意見をいただきました。今回の提案で、新ウェブサイトの全体イメージがいよいよ具体化しました。

2022.11.08

団体より2名の方に同席いただいて、サイトマップ(ホームページの動線)の認識を合わせる機会を持ちました。団体の濱住様から「動線が工夫されていて属性によってたどりつけるという印象です」というコメントをいただきました。団体からのご意見を反映しさらに制作フェーズを進めていきます。

2022.10.30

第2回制作プラン提案に向けた準備のため、チームミーティングを実施しました。

2022.10.22

第1回の制作プラン提案について、団体2名・チーム4名が参加し、webにておこないました。ワイヤーフレーム作成前に、現時点のコンテンツ・サイトマップ(案)を提示し、新ウェブサイトのコンテンツ・構造の確認や、キャッチコピーを検討するにあたって団体に確認したい事項等について意見交換を行い、今後のスケジュールについても共有しました。第2回の制作プラン提案では、本MTGの結果を踏まえたコンテンツ・サイトマップ、ワイヤーフレームを作成し、新ウェブサイトの全体イメージを具体化する予定です。

2022.10.16

次週の制作プラン提案に向けた準備のためのミーティングを実施しました。制作グループの提案内容について、マーケティングフェーズの提案内容に基づいた内容になっているかといった点などをチームメンバー全体で確認しディスカッションする機会となりました。

2022.10.01

CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)提案を実施しました。団体2名、チーム5名が参加し、webにて行いました。製作プラン提案における機能要件等が、CMS側の制約条件となり得るため、このタイミングでの提案となります。各社が提供するCMSについて、項目毎に得失評価を行い、新ウェブサイトで使用するのが望ましいと思われるCMSを選定し提案を行いました。また、新ウェブサイトの現時点のコンテンツ案を提示し、団体へ確認を依頼いたしました。

2022.09.28

CMS提案に向けた最終資料の確認のため、チームミーティングを行いました。また、制作プラン提案に向けた検討も同時に実施し、今後の作業の進め方やアウトプットのイメージを確認しました。

2022.09.13

提案に対するフィードバックと承認を実施しました。

2022.09.10

マーケティング戦略提案を実施しました。団体事務所へ訪問し、団体4名、チーム7名で、対面+webのハイブリッドでおこないました。
内部・外部ステークホルダーのヒアリング結果の分析結果を報告し、そこから見えた新webサイトのターゲット像、コンセプトや必要なコンテンツと訴求案を提案いたしました。

2022.08.29

MK戦略提案に向けて、事前チームミーティングを行いました。お盆前後にチーム皆で分担して実施した学習教室の現場見学や内部ヒアリング、外部ヒアリングの結果について意見交換しました。
団体の強みやステークホルダーがもつ団体の評価や印象等が見えてきました。

2022.07.23

新ウェブサイト仮設・調査提案を実施しました。団体事務所へ訪問し、団体5名、チーム7名で、対面+webのハイブリッドでおこないました。(団体様には、今回も、室内換気・ソーシャルディスタンスの確保等、感染対策にご配慮いただきました。ありがとうございました!)
現行ウェブサイトの分析結果や新ウェブサイトの要件、カスタマージャーニーを活用しつつ、今後のステークホルダー別のヒアリング計画等をプレゼン。新ウェブサイトのペルソナについて、団体およびチームの皆さんでディスカッションしながら解像度を上げ、マーケティングフェーズへ進む準備が整いました。

2022.07.12

チームミーティングを実施しました。作業の進捗と調査内容に関する意見交換を行い、次回の団体提案に向けた今後の作業・タスクを確認しました。

2022.06.30

団体代表濱住さんとオンラインミーティングを行いました。キックオフミーティング後に顕在化した団体に確認したい事項について、チームで作成した質問リストをもとに一つ一つディスカッションを行いました。団体からは、設立時からの経過と現在の活動で感じている課題等を共有いただき、団体が取り組む社会課題に対する理解を深める貴重な場となりました。

2022.06.25

新Webサイト仮説・調査提案に向け、チーム内MTGを実施しました。メンバー各々の作業進捗・調査内容の共有と、今後のタスクについて確認を行いました。キックオフミーティングでの顔合せ、継続的なチームコミュニケーションを経て、メンバー感の緊張もほぐれ、活発な意見交換の場となりました。

2022.06.11

キックオフミーティングを実施しました。団体の事務所へ訪問し、団体5名、チーム9名で、対面+webのハイブリッドでおこないました。(室内換気等、感染対策にもご配慮いただきました。ありがとうございました。)
まずは、チームで用意した資料により、自己紹介、団体に対する理解、団体・チーム双方のプロジェクトの理解が共有できているか、確認していきました。また、チームが確認したい事項を一つ一つ質問し、団体や受益者の課題や、現状のウェブサイトの状況等について、理解を深めました。
団体とチームメンバーとの初めての対面であり、最初は緊張した面持ちでしたが、ミーティングを進めていくうちに打ち解け、活発な意見交換となりました。いよいよ、プロジェクトスタートです!!

2022.05.30

キックオフミーティングに向けて、事前ミーティングを実施しました。資料作成状況の共有と、団体へ質問したい内容等について、意見交換を行いました。

2022.05.29

2021年度総会を見学しました。

2022.05.23

チームメンバーの初顔合わせとなるキックオフ事前ミーティングを実施しました。現時点で入手している団体の情報を共有し、キックオフミーティングに向けて、今後のスケジュール等を確認いたしました。

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

SHARE ON