MENU

プロジェクト紹介
シャイン・オン・キッズ

プロジェクト
イベントチラシ・ポスター制作
プログラム
ママボノ(自主)
エリア
東京都
進捗率
完了
団体名
NPO法人シャイン・オン・キッズ

長い過酷な治療を続ける小児がんや重い病気の子どもたちとそのご家族の支援、医療チームと治療の充実のために”心のケア”プログラム提供を通じた支援、小児がんの認知を高める活動を展開しています。
活動の中の1つである「ファシリティドッグ」は、小児がんなどの子どもが入院する病院に、犬を常勤させる国内初のプロジェクト。患者であるお子さん本人だけでなく、看病する家族や医療従事者にとっても精神的なサポートとなっています。現在国内で2院が導入済み、2017年春より計3(病)院で展開予定。
今回のプロジェクトでは、ファシリティドッグを広めていくために、神奈川県立こども医療センターのファシリティドッグ支援者(個人)向けパンフレットを作成します。

 

 

進捗状況

2017.11.30

最終成果物を納品しました。チームが作成したパンフレットは、ファシリティドッグを広めるために、今後幅広くご活用いただける予定です。

2017.11.29

ママボノ成果報告会に参加し、成果物を報告しました。

2017.11.29

成果提案ミーティングを実施しました。

2017.11.16

支援先の方とのミーティングを実施しました。主にオンラインで制作をしてきたパンフレット原稿をご覧いただき、詳細を確認しました。完成に向けて最終調整に入ります。

2017.11.07

今回のパンフレット作成をする神奈川県立こども医療センターをチームが訪問しました。

2017.11.01

自宅がそれぞれ遠いチームのため、オンラインを活用してのチームミーティングを実施しています。この日は、メンバーのご自宅を開放いただき、集まれる人は集まり、他のメンバーはオンラインでの参加というミーティングをしました。

2017.10.24

キックオフミーティングを実施しました。

2017.10.11

ママボノ2017オリエンテーションを実施、チーム顔合わせと第1回目のミーティングを開催しました。

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

SHARE ON