MENU

プロジェクト紹介
地域で育つ元気な子

プロジェクト
課題整理ワークショップ
プログラム
ママボノ(自主)
エリア
東京都
進捗率
完了
団体名
NPO法人 地域で育つ元気な子
SDGs

小学4年生以上の区からの補助がされない児童の受け入れも行い、夜21時半まで開所している私立の学童クラブ「ライト学童」を35年間地域に根付きながら運営しています。預かりに留まらず、キャンプやボードゲームのイベントなど、親子で過ごせる時間を大切としています。昨年度まで学童内で実施していたそれらのイベントを、学童に入っていない地域で居場所のない子供たち(地域的に学童が定員オーバー、4年生頃から塾へ行くため学童に所属しない、などの理由)の居場所や活動の場所を作る目的で、今年度より外部からも参加可として規模や回数を増やし、事業化しました。

プロボノプロジェクトでは、より多くの子どもたちの居場所を作るために、イベント事業の発展に向けた課題(先生との取り決めや運営方法、広報の方法など)を洗い出し、今後どうしていったら良いか提案を行います。

 

イベント事業

 

進捗状況

リーダー:
椙本さん 村中さん
メンバー:
石動さん 上田さん 岡本さん 小関さん 霜田さん 平井さん

2019.12.05

成果物を納品しました。課題整理プロジェクトでしたが、見えてきた課題に対して、申込管理、講師契約、業務整理の3つの切り口で、具体的なツールやその記入例、フロー表など、明日から一歩大きく踏み出せるような成果物を完成させました。

2019.12.03

ママボノ成果報告会で、ママボノ全チームに向けて、プロジェクト報告を実施しました。

2019.11.28

提案に対する回答と承認を実施しました。

2019.11.28

業務整理、申し込み管理、講師契約の3つの課題に対してそれぞれ具体的なツール等をご提案し、それを活用したアクションプランを整理しました。支援先の方には、ママボノに応募してよかったと、大変喜んでいただけました。

2019.11.20

オンラインで支援先ヒアリングを実施。申込管理で利用するツールについて最終的な方向性を確認しました。

2019.11.19

オンラインチームミーティングを実施、納品に向けた詳細の打ち合わせをしました。

2019.11.13

中間提案を実施しました。「業務改善」「申し込み管理」「講師契約」について、それぞれのチームからこれまでの調査についてのご報告、最終成果物イメージのすり合わせや、それに向けた詳細の確認をしました。

2019.11.06

1週間後の中間提案に向けて、オンラインにて支援先への確認ミーティングを実施しました。

2019.10.23

「業務改善」「申し込み管理」「講師契約」の3つのチームに分かれて活動しています。各チームでオンラインミーティングを実施するなど、中間提案に向けてプロジェクトを進めています。

2019.10.18

「イベント申込管理」、「イベント講師契約」について、団体代表とイベント事業担当職員2名の計3名に同時ヒアリングを実施しました。

2019.10.17

「学童業務の改善」について、団体代表と団体の全職員4人の計5人に同時ヒアリングを実施しました。

2019.10.11

キックオフミーティングを実施しました。

2019.10.11

全チームが集まり、キックオフミーティングを実施しました。

2019.09.30

キックオフ事前ミーティングを実施しました。

2019.09.30

全チームが集合し、オリエンテーションを実施しました。

掲載情報はプロジェクト実施時点のものです。最新情報は団体のウェブサイト等でご確認ください。

SHARE ON